Lunor A9 318 スリムなフォックスシェイプ

ドイツのアイウェアブランドLunor-ルノアのメガネが入荷してまいりました。

Lunor A9 318 col.01

縦幅が細めの洗練されたフォックスシェイプは、男女問わずお勧めできるメガネです。「A5」というコレクションに似ていますが、ヒンジパーツがアップデートされています。

Lunor A9 318 col.02

最近少ないデザインですので、お探しの方も多いのではないでしょうか。 是非店頭にてお試しください。

LUNOR-ルノアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ルノアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


MYKITA RICCARDO 上質な最新サングラスが入荷

ベルリンのアイウェアブランドMYKITA-マイキータの最新サングラスが入荷しています。

MYKITA RICCARDO col.149 dark brown

着用シーンを選ばない細身でシンプルなウェリントンサングラス。バランスの良いサイズで男女ともにお勧めきます。

MYKITA RICCARDO col.255 indigo

深いブルーが非常に上品で綺麗です。

MYKITA MY+ BRODY col.051 shiny silver

「RICCARDO」と似ていますが若干の柔らかみがあります。レンズは高機能なカールツァイス社製の偏光レンズを採用しています。

MYKITA BRODY col.279 gold edges

メガネフレームで好評のゴールドエッジカラーもございます。


表面はブラックですが、側面だけゴールドのスタイリッシュなカラーです。ぜひ店頭にてお試しくださいませ。

MYKITA-マイキータのイベントについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


ビストロシンバ|雷鳥が告げるジビエの季節/the 329th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」329日目です。前回に引き続き本日もフレンチ。前回は伝統のあるグランメゾンでしたが、本日は気軽なお店「ビストロシンバ」さんにお伺いしました。当店からはかなり遠いのですが、とても良いお店なのでご紹介させていただきます。

場所は銀座1丁目、京橋公園の向かい側、20m先はもう新富町という銀座の端っこです。

温かみのあるオレンジの外観が目印です。カウンターも4席あるのでお一人様でも安心です。 目の前は京橋公園ととても気持ちの良いロケーションですね。ちなみにコースは¥4,900からと手頃な価格設定です。 

一度食べてみたかった雷鳥が入荷したとのことで早速お伺い!雷鳥までにお時間がかかるので、色々オーダーしました。

・モンサンミッシェルムール貝のホイルバロン ¥1,400

シンプルな白ワイン蒸し、ホイルを開けた時に立ち上る香りが素敵。スープもパンに付けて美味。

一皿目はどのお客様にもシェフが直接サーブし、一声掛けられていました。これだけで初めてでも一気に寛いだ気分になります。 こういった心遣いが随所に見られるのですが、スタッフの方全てに浸透しているのが本当に素晴らしく、お店の大きな魅力となっています。

・大分産カワハギマリネとマッシュルーム ノワゼットの香り ¥1,700

マッシュルームの下には食感の良いカワハギの肝和え。秋の味覚。ヘーゼルナッツが効いています。美味。

・ブイヤベース(別の日のコース料理で)

とても美味しいブイヤベースです。 シェフにストウブ ココットに入ったスープを掛けいただき完成。濃密な香りに包見込まれるようです。 魚介は海老、タチウオ、アイナメ、サゴチ、ホタテ。 スープの量はかなりありましたが、すいすい吸収されていきます。最後はバゲットに付けて、一滴残らずいただきました!

続いてメイン!

・香るジビエ 雷鳥(グルース)のフォアグラファルシ ¥6,000

鶏系ジビエ料理では定番のフォアグラ詰め。雷鳥の下にはキノコや栗。フランスでも天然記念物指定されたそうで、スコットランドからはるばる到着。 クセがあるものかと思っていたら全然そんなことはなく、軽い苦みを感じる程度でしょうか。山ウズラとも違う個性的な味わいで、とても柔らかくて美味しいお肉です。 いつもは主役級のフォアグラが、今回は控えめに雷鳥の引き立て役に。


上は胸肉、下はもも肉のミンチで2種の味わい。調理法にもよると思いますが、私は胸肉が好み。 皮がもの凄く苦いそうですが、とても綺麗な仕上がりです。そしてここからシェフの本領発揮!

お好みでどうぞという雷鳥の骨の出汁ソースと発酵胡椒。

シェフ曰く「これが本来の雷鳥の味に近いと思う」とのこと。試しにそれだけいただいてみると、はっきりと苦味を感じるソース。 そして実際お肉に掛けて食べてみると、不思議と苦味より甘みが全面に出てくるよう。鼻から抜けるノーブルな香りも心地よく絶品! フランス料理ならではのソースマジック、「香るジビエ」とは言いえて妙ですね。 通常2人前の1羽を1人でいただいたこともあり、初の雷鳥、大満足です。

デザートの・パリブレストは別腹処理にて。

コンセプトは「シンプルで、香りがあって、あったかいサービス」、家族のようなスタッフの皆様、お店の雰囲気はコンセプト通りの素晴らしさです。カウンターもあり、1人でも気軽に行けるのもポイントです。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

そして翌朝目覚めると口の中に小さい雷鳥がいる。この力強さも素敵ですね。ごちそうさまでした!

「ビストロシンバ」さんについて詳しくはウェブサイトをご覧くださいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。


Anne et Valentin MARTY お揃い可能なキッズフレーム

フランスのアイウェアブランドAnne et Valentin-アンバレンタインのキッズフレームの新作が入荷しております。

Anne et Valentin MARTY

ボリュームのある上部とスリムな下部分のコントラストが表情を明るく見せるラウンドメガネ。全てのモデルでフレキシブルなバネ丁番を採用、メイド・イン・フランス、メイド・ウィズ・ラブ!

3色入荷しました。

Anne et Valentin MARTY col*0930

Anne et Valentin MARTY col*1546

Anne et Valentin MARTY col*1784

「ARTY(写真上)」という大人用モデルのキッズバージョン。お揃いで掛けるとのも楽しいです。

是非店頭にてお試し下さいませ。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数300点以上と充実しております!


BLAKE KUWAHARA KAHN 魅惑のダブルス-PS vol.494

本日はロサンゼルスのアイウェアブランド「BLAKE KUWAHARA ブレーク クワハラ」のメガネを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。それでは早速どうぞ。

Mr.M met “BLAKE KUWAHARA KAHN col.Black”.

お似合いです!存在感はあるフレームですが、見た目も軽く、非常にナチュラル。ブレーククワハラならではの二重構造とツヤ感は高級感と独特のムードがありますね。優しさや柔らかみというラウンドフレームの良さと、スマートなスクエアフレームの良さが同居したパラドックスの魅力がとても素敵です。

またお気軽に遊びに寄って下さいませ。 ご着用のメガネはコチラ。

BLAKE KUWAHARA KAHN col.Black

ラウンドシェイプのインナーリムをヘキサゴン(六角形)シェイプのアウターリムが包み込むモードなデザイン。世界一の技術を誇る福井県鯖江市で8〜9ヶ月という長い時間をかけて製造される特別なメガネです。

モダンエンドには家紋からイメージしたロゴ。

BLAKE KUWAHARA KAHN col.Carrera Marble

メガネ、サングラスどちらでもお楽しみいただけます。他にはない新しい一本をお探しの方にもお勧めです。是非店頭にてお試し下さいませ。

BLAKE KUWAHARA-ブレーク クワハラについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ブレーク クワハラのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。