チーズ&ワイン 村瀬|体にも優しい自然派レストラン/the 526th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」526日目、緊急事態宣言が再発令され20時までしか営業できなくなってしまった飲食店、再びランチ営業を始められるお店も増えました。本日はそんなお店の1つ「チーズ&ワインレストラン 村瀬」にお伺いしました。

場所は銀座6丁目、ギンザシックスの裏側の通り沿い。
チーズ&ワイン 村瀬
ウナギ屋の名店「ひょうたん屋 銀座6丁目店」のお隣です。

広くない店内、入って右側がカウンター席、左側がテーブル席。
チーズ&ワイン 村瀬
店内にニュージーランドやオーストラリアの地図が飾られていますが、ニュージーランド、オーストラリアワインを豊富に取り揃えているから。ランチメニューはパスタ、カレー、グラタン、サラダなどが用意されています。

・ジャガイモのグラタン ドフィノア風(小)
ジャガイモのグラタン ドフィノア風
ランチタイム(12時〜16時まで)はグラタンが無料で付きます。ジャガイモのホクホク感が良いシンプルなグラタン。寒い季節に嬉しいです。

せっかくワインのお店なのでワインもいただきます。ニュージーランドワインの特徴は、自然の中で丁寧に作られたオーガニックなワイン作り。シェフソムリエの村瀬さんの説明からもニュージーランド愛が伝わります。その中からお勧めをいただきました。

・キムラ セラーズ/ソーヴィニヨン・ブラン2020 ¥1,300
キムラ セラーズ/ソーヴィニヨン・ブラン2020
日本からニュージーランドのマールボロ地方に移住した木村滋久さんが2009年に設立したセラーのもの。柑橘っぽいニュアンスで甘みの少なくキレが良い。味も美味しいですが、飲み口の良さ、体への優しさが感じられるのが素敵な白ワインでした。

・シーザーサラダ ¥1,500(w/o tax)
シーザーサラダ
ミモレット、ペコリーノ、グリュイエール、コンテ、パルミジャーノ レッジャーノの5種類のチーズを贅沢に使ったサラダ。グリュイエールとコンテ、卵を使ったソースタイプのドレッシングがとても美味しい。

・スパイシー チキン&野菜カレー ¥1,800
スパイシー チキン&野菜カレー
1時間炒めた玉ねぎ、14種類のスパイスを使い6時間煮込んだスパイスカレー。ご飯は雑穀米、野菜も沢山入って体にも良さそう。辛さはそれほどではありませんが、じわじわ体が温まります。

・自家製マスカルポーネアイス ¥600
自家製マスカルポーネアイス
初めて食べるタイプの滑らかでない、そして甘みがとても控えめなアイスですが、優しくて自然なチーズの美味しさを味わえます。上のココアパウダーの苦味が少しだけ入ったコーヒーリキュールと良く合います。

オーガニックが当たり前というニュージーランドを愛されているだけあり、料理も美味しいのはもちろんのこと、手作り感が有り、体にも優しくとても好みでした。単純にランチと考えるとお値段は高く感じますが、もともとディナー専門のレストランで手間をかけて作られていることを考えると満足感は十分得られます。またチーズを使った「ラクレット」など別のメニューもいただいてみたいと思います。ごちそうさまでした!

「チーズ&ワインレストラン 村瀬」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。