Barton Perreira NORTON『007/NO TIME TO DIE』 ダニエル・クレイグ着用サングラス

アメリカのアイウェアブランド「バートンペレイラ」のコラボレーションモデルが再入荷しています。

Barton Perreira NORTON(50)(AF) col.CHE/BTG
Barton Perreira NORTON(50)(AF) col.CHE/BTG
以前から発売されていたモデルですが、先日ご紹介した「JOE」と同じく映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』でダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンド着用モデル。 たびたび延期され日本での公開予定は2021年10月1日です。

メガネのようなサイズで、縦幅も小さめのボストンシェイプ。お顔馴染みのとても良いサングラスです。
Barton Perreira NORTON(50)(AF) col.CHE/BTG
細身のフレームに、キーホール型のブリッジがアクセント、日本製ならではの表面の光沢感も美しいサングラスです。

Barton Perreira NORTON(50)(AF) col.CHE/BTG
右モダンエンドには「007」のプリント入りです。

『007』ロゴ入りメガネケース、メガネクロス、シリアルナンバー入りのカード付き。写真はありませんが、外箱も豪華です。
Barton Perreira NORTON(50)(AF) col.CHE/BTG
是非店頭にてお試しくださいませ。

バートン・ペレイラについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。バートン・ペレイラのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

CHRONIC CH-046 シルバー再入荷

日本のアイウェアブランド「クロニック」の名作、フチなしメガネの傑作と言い切っても過言ではない「CH-046」、シルバーは次回生産未定とのアナウンスがありましたが、この度再入荷いたしました。

CHRONIC CH-046 col*06
46_646_6_2
ナチュラルな縁なしメガネ。テンプルには本物の木を使用しており、独特の風合いがあり、温かみを感じられます。金属部分のカラーがシルバーでスマートな印象です。

CHRONIC CH-046 col*03
福山雅治さんガリレオで着用メガネ福山雅治さんガリレオで着用メガネ
お顔なじみの良いブラウンも在庫ございます。こちらのカラーは、テレビドラマ、映画『ガリレオ』にて福山雅治さんが着用、発売後10年近く経ちますが、良い印象が変わらないタイムレスなメガネです。是非店頭にてお試し下さいませ。

CHRONIC-クロニックについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。CHRONICのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

Barton Perreira JOE(AF) 『007/NO TIME TO DIE』 ダニエル・クレイグ着用サングラス再入荷

アメリカのアイウェアブランド「バートンペレイラ」の限定モデルが再入荷しています。

Barton Perreira JOE(AF) col.BLK/VGY
Barton Perreira JOE(AF) col.BLK/VGY
映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』で ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドが着用したことからのコラボレーションモデル。たびたび延期されていた日本での公開予定は2021年10月1日!これ以上延期されないことを祈るばかり。

右モダンエンドに『007』のロゴ入り。
Barton Perreira JOE(AF) col.BLK/VGY

バートンペレイラのアイコンでもあるダイヤモンドカット入りのリベットも上質感を添えています。
Barton Perreira JOE(AF) col.BLK/VGY

鼻パッドが予め高く設計された「AF アジアンフィット」モデルです。レンズは傷、熱に強く頑強で透明度の高いガラスレンズを使用しています。
Barton Perreira JOE(AF) col.BLK/VGY
バランスの良いサイズ、シンプルなウェリントンデザインは掛ける人を選びません。

『007』ロゴ入りメガネケース、メガネクロス、シリアルナンバー入りのカード付き。写真はありませんが、外箱も豪華です。
Barton Perreira JOE(AF) col.BLK/VGY
限定モデルですので、気になる方はお早めにどうぞ。

トリプル オンラインショップからもご購入いただけます。

バートン・ペレイラについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。バートン・ペレイラのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

鮨処 順 銀座店|西五番街通りに移転オープン/the 557th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」557日目、本日はお寿司です。2021年6月オープンした「鮨処 順 銀座店」にお伺いしました。

場所は銀座5丁目、西五番街通り沿い、ニューギンザビル6号館の1階。
ニューギンザビル6号館の1階
以前ギンザシックスの銀座大食堂に入っていたお店、明るい店内はとても広くカウンター3台に個室もあるそうです。

ランチメニューは海鮮丼もありますが、本日は一番リーズナブルな寿司コース・大観(寿司10貫) ¥3,800 をトロ抜きでお願いしました。

・イサキ、ホタテ、サーモン、イクラ小丼
イサキ、ホタテ、サーモン、イクラ小丼
米酢の白い酢飯は、塩も酢もかなり控えめ。新橋で創業して60年、町寿司らしいマイルドさ。お寿司の形も綺麗です。

・アジ
アジ
この時期美味しい魚、間違いありません。

・赤身漬け
赤身漬け
流行りの即席漬けですはなくて、しっかり漬け込んでいるのが好感触。香りが良いです。

・イカ/ウニ乗せ、エビ、赤貝、タマゴ
イカ/ウニ乗せ、エビ、赤貝、タマゴ
お客様が少なかったこともあり、良いテンポで進んでいきます。ここまで20分ほど。

・アナゴ
アナゴ
こちらにカボチャの漬物、アオサ味噌汁が付き一通り。せっかくなので追加もいただきました。

追加・コハダ
コハダ
江戸前の定番、柔らかい酢締めでふっくらした仕上げ。

追加・カンピョウ巻き
カンピョウ巻き
巻物はお腹が満たされます。追加2点で900円と、銀座の寿司店の中ではリーズナブル。大変美味しくいただきました。 滞在時間30分ほど、銀座で気軽にお寿司、という感覚だと良い印象、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「鮨処 順 銀座店」について詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。