張甲手の人気モデルが再入荷しました。

ご好評をいただいておりますべっ甲フレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

CH5643 K18WG + 張甲手 ¥1,060,000
ch5643s
フロントは艶有りと艶消しの18金ホワイトゴールドを組み合わせた立体感のあるナイロールデザイン。非常に端正で、高級感溢れるメガネです。

テンプルがとても特徴的です。

ch5643_2
べっ甲の中で最も高級である白甲に、色の違うべっ甲(上トロ甲)を挟んだ特別感のある意匠。染めるというのは、今までありましたが挟むというのは斬新です。

ch5643_3
とても面白い表情。奥深さの中の透明感のある柔らかみ。見ていると吸い込まれそうになるほど美しい色彩です。薄く見えるのは裏側に施されたべっ甲職人「年兼」氏の刻印。この方は本当にモダンで趣向を凝らしたべっ甲眼鏡を作ります。

新しい技術ですので、すでにべっ甲の眼鏡をお持ちの方でも新鮮な気持ちで掛けていただいております。

1点のみの入荷。気になる方はお早めにどうぞ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


人気のべっ甲 + K18WGフレームが再入荷!

入荷すると毎回すぐ嫁いでいってしまう素敵なべっ甲メガネが入荷しましたので、ご紹介いたします。

CH5612 べっ甲 + K18WG ¥790,000ch5612
フロントは通常は14金ホワイトゴールドですが、当店オリジナルで18金にアップデートしています。金16.1gを使用した非常にしっかりとした量感です。

ch5612_4
18金ホワイトゴールドの白さはとても美しく、キリッとしたレンズシェイプも良いバランス。

テンプルが特徴的です。
ch5612_2
黒甲の間に、赤く染めた白甲(=赤甲)を挟むというモダンなデザイン。高級感がありながらも、大変クールなべっ甲フレームです。

ch5612_3
ソリッドな雰囲気で、サイドの14金部分からの流れも美しいですね。非常に手間のかかるため、滅多に作られることがないという意匠でございます。

もちろん1点のみの入荷ですので、是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金、14金のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


べっ甲 + K18 コンビフレームが入荷。

べっ甲と18金のコンビネーションフレームが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

QI075TP K18PG + トロ甲 ¥655,000
qi075tp
金属部分は柔らかい18金ピンクゴールドを使用。繊細な作りで柔らかい印象。

qi075tp2
テンプル部分はベーシックなべっ甲カラー。フロントに合わせて細めに仕上げてあります。かけ心地の良さも魅力でございます。

続いてコチラ。

TB35 6X653YB K18 + 白ばら甲 ¥960,000
6x653yb
こちらは18金イエローゴールドを使用したラグジュアリーな雰囲気。スクエアの存在感のあるレンズシェイプも貫禄があり素敵です。

6x653yb2
テンプルは白甲と並ぶほど高級な白ばら甲を採用。フロントのイエローゴールドとの相性も抜群です。非常に美しいメガネです。ぜひ店頭にてお試しくださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

※仕入れ時期により価格が変動する場合があります、予めご了承くださいませ。


べっ甲メガネ 極上トロ甲

珍しいカラーのべっ甲フレームが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

XD45 極上トロ甲 ¥1,720,000
xd45go2s
非常に色の薄いトロ甲を「極上トロ甲」といいますが、近年非常に希少となっているカラーです。それだけに価格は白甲と並ぶほど。べっ甲らしい上質感、肌馴染みの良さを兼ね備えた最高級品でございます。

xd45go3s
もちろん丁番はK18イエローゴールド。長く使用でき、修理も容易な素材です。

xd45gos
非常に希少なべっ甲フレームです。是非店頭にて本物のべっ甲柄をご確認くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

※仕入れ時期により価格が変動する場合があります、予めご了承くださいませ。