べっ甲+18金ホワイトゴールドのコンビネーションメガネが入荷

人気の本べっ甲と18金のコンビネーションフレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

TB58KK CH5648 K18WG, K18PG + 白バラ甲手 ¥830,000

ボリューム感のある白バラ甲テンプルを仕様し、存在感が楽しめるべっ甲フレームです。フロントのベースは18金ホワイトゴールドですが、ブリッジ上部、テンプル部分に18金ピンクゴールドを使用しメガネに表情を生み出しています、

ホワイトゴールドはポリッシュ、一部マット仕様。14金ホワイトゴールドと比べ、やや白さが強くなるため、すっきりと柔らかい印象です。

ひし形のピンクゴールドパーツが横顔に柔らかみをプラスするとともに、黄色味の強いべっ甲からホワイトゴールドへの流れをスムーズにしています。


ブリッジ部分も同様にポリッシュとマットで18金ピンクゴールドのアクセント。同じ仕様を繰り返すことでメガネに一体感を生み出しています。


これくらいのボリューム感があると安定感、肌への当たりも柔らかさもご実感いただけそうです。是非店頭にてお試しくださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

凛々しいフロントシェイプです。

※金、べっ甲メガネは作製時期により価格が変動いたしますので、予めご了承くださいませ。


あらゆる角度で美しいべっ甲メガネ

人気の本べっ甲フレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

TB44KK DK6516 col.上トロ甲 ¥1,100,000

オーバーサイズのスクエアフレーム。昔ながらのデザインに見えますが、ディテールによりモダンな仕上がりに。

非常に美しいグラデーションカラー。

ブリッジデザイン、裏と表の色が異なるバイカラー仕上げ、フレームの大きさなど随所に新しさを感じます。掛ける人の個性を上質に主張する本物のファッションアイテム。


蝶番は堅牢な5枚ゴマ。掛けてしまえば見えない部分ではありますが18金を使うとことにより高級感を高め、また破損した時にも修理が可能になっています。是非店頭にて至高のメガネをご覧くださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

どの角度から見ても素晴らしいべっ甲メガネです。


Jacques Durand + 大澤鼈甲 PAQUES 506 本べっ甲バージョン。

フランスのアイウェアブランドJacques Durand-ジャックデュランの人気モデルの「PAQUES 506」、実は特別バージョンもございます。

Jacques Durand + 大澤鼈甲 506 col*ばら甲

人気モデル「506」をべっ甲で完全再現。べっ甲素材ならではの温かみと軽さが特徴です。

厚さは5mm。上や横から見たときの柄が綺麗です。

蝶番は通常3枚ですが、5枚にして堅牢な作りとなっています。

鼻パッド部分は日本人に合わせて大きめに設定されています。

右テンプルには「Jacques Durand」、左テンプルには「大澤鼈甲」の刻印が入ります。

クラシックベースですが、モダンなデザイン。力強いブリッジが特徴的です。

坂本龍一さんが愛用していることでも有名なモデルです。他表面にマット加工が施された並甲がございます。全て受注生産です。気になる方はお気軽にお問い合わせください。

Jacques Durand-ジャックデュランについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ジャックデュランのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫、充実しております! 


18金ピンクゴールドのシートメタルフレームが入荷

18金のメガネが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

PX714P ¥430,000

ピンクゴールドをポリッシュとマットのバイカラーで仕上げたスクエアフレーム。イエローゴールドより控えめで顔なじみの良いピンクゴールドは男性にも人気のカラーです。

18金素材のメガネでは珍しいシート状のメタルを使用しています。

18金はチタンなどより重いという欠点はありますが、こちらは非常に軽く掛けごこちよく仕上がっています。

テンプルに段違いのカッティングと空間を設けることで、フレームに動きを生み出しています。

見た目にも非常に軽やかで涼しげな特別感のあるメガネです。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。