Lunor M9 mod.02 オーセンティックなラウンドフレーム

ドイツのアイウェアブランド「ルノア」のメガネをご紹介いたします。

Lunor M9 mod.02 col.PP

惜しくも廃番となってしまったコレクション「V」をアップデートしたオールメタルフレーム。飾り気のない素朴さと美しさはそのまま、素材もチタンを使用し、より軽量で堅牢、調整もしやすくなりました。

丸みを帯びた甲丸リムによる優しく上品な輝き。

すっきりとしたスパルタ兆番を採用し、横顔も清涼感たっぷり。レンズサイズは43mmと好バランス。3色入荷しています。

Lunor M9 mod.02 col.PP

Lunor M9 mod.02 col.GP

ゴールドはサングラスレンズでの入荷です。

Lunor M9 mod.02 col.SWS
Lunor M9 mod.02 col.SWS

ニュアンスのある新色のマットブラック。
Lunor M9 mod.02 col.SWS
全く飾りが無く、高級感のあるブラックフレーム、探すと意外とありません。

左のモダンエンドに「Lunor」のロゴが控えめにプリントされています。Lunor M9 mod.02 col.SWS
是非店頭にてお試しください。

LUNOR-ルノアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ルノアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

MYKITA + MAISON MARGIELA MMCRAFT004 八角形サングラス

ドイツのアイウェアブランド マイキータ+メゾンマルジェラのサングラスが再入荷いたしました。

MYKITA + MAISON MARGIELA MMCRAFT Collection
MYKITA + MAISON MARGIELA MMCRAFT Collection
ブリッジ、テンプルに刻印された「M」が特徴の幾何学的フォルムのサングラス。

MYKITA + MAISON MARGIELA MMCRAFT004 col.002
MYKITA + MAISON MARGIELA MMCRAFT004 col.002
エッジの効いた八角形のレンズシェイプがモダンで上品なサングラス。レンズをクリアレンズに交換してメガネとしての使用もお勧めです。

単色ではありますが刻印により、フレームに深みのある表情を生み出しています。
MYKITA + MAISON MARGIELA MMCRAFT004 col.002
線は細いですが、存在感と特別感のある稀有なサングラスです。是非店頭にてお試し下さいませ。

MYKITA-マイキータについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫100点以上と充実しております。

CUTLER AND GROSS OP1355 上品上質ウェリントンフレーム

イギリスのアイウェアブランド「カトラーアンドグロス」のメガネをご紹介いたします。

CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*01 BLACK
CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*01 BLACK
定番のウェリントンスタイル。やや角を残したエッジの仕上げで、美しい輪郭が際立ちます。

サイドのオリジナルのメタルパーツなど力強さを感じるデザイン。
CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*01 BLACK

ボリューム感があるためカジュアルなメガネかと思いきや、ロンドンのブランドだけあり上品な雰囲気で、スーツスタイルとの相性も良い。
CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*01 BLACK
とても綺麗なメガネです。

見えない部分ですが、テンプル芯にもラインが入っており、細部まで拘りを感じます。
CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*01 BLACK
2色入荷しました。

CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*03 Midnight Rambler Blue
CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*03 Midnight Rambler Blue
カトラーアンドグロスの特徴的なカラーのダークブルー、金属パーツはゴールドです。

クリアなカラーですので、芯の模様が透けて見えるがアクセント。
CUTLER AND GROSS CGOP1355 col*03 Midnight Rambler Blue
表面のツヤ感など仕上げも非常に綺麗です。

サイズは大きめですので、お顔が大きい方にもお勧めです。
CUTLER AND GROSS CGOP1355
是非店頭にてお試し下さいませ。

カトラーアンドグロスについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。カトラーアンドグロスのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

天ぷらとワイン 大塩 日比谷店|リーズナブルに天ぷらランチ/the 531th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」531日目、本日は昨年9月に開業した「日比谷オクロジ」にある天ぷら店「天ぷらとワイン大塩 日比谷店」にお伺いしました。
日比谷OKUROJI
「日比谷OKUROJI」は銀座6丁目、7丁目、JRの高架下(コリドー街の裏)の商業施設、飲食店だけでなく靴屋、傘屋、アウトドアショップなども入っています。

こちらの天ぷら店はリーズナブルなお値段からランチタイムはいつも行列ができています。平日は4種類のおきまりコースから選択。 個人的には天丼があると嬉しいですが、ないため本日は・穴子天定食 ¥890(w/o tax)をお願いしました。

・ナス、ニンジン、レンコン、ちくわ
ナス、ニンジン、レンコン、ちくわ
ご飯、味噌汁が最初に提供され、天ぷらもテンポよく揚げられていきます。サックリ軽やかな衣をまとった天ぷらは、岩塩、あおさ塩、天つゆでいただきます。

追加・半熟卵 ¥100
半熟卵
ご飯に乗せて卵ご飯に。天つゆと一緒に食べれば間違いの無い美味しさ。

・エビ
エビ
甘みも感じられ、美味しいエビです。

追加・イクラカナッペ ¥190
イクラカナッペ
こういう変化球も有り。

・カシワ
カシワ
ボリュームたっぷり、中はふっくら、これも美味しい。

・アカムツ(ノドグロ)
アカムツ(ノドグロ)
この価格でノドグロをいただけるのは凄い!

・穴子半分
穴子半分
最後はやっぱり穴子で締め。千円を切る価格で、これだけ天ぷらが食べられるのは素晴らしいです。お店は狭いですが、スタッフの方々は元気で感じも良く、ストレスは有りません。夜は店名の通りワインと一緒にいただきたいですね。。ごちそうさまでした!

「天ぷらとワイン 大塩 日比谷店」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。