三亀さん-丁寧な仕事感じる良和食/the 102th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、102日目です。本日は割烹・日本料理店“三亀-さんかめ”さんにお伺いしました。

場所は銀座6丁目、当店の1本裏側の通りです。慎ましやかな佇まいでございます。
三亀さん夜の外観

ランチは刺身、煮物、焼き物の中から選択。一品は¥1,300、二品は¥1,950、三品は¥2,600です。他おまかせ料理¥8,500がございます。せっかくなので三品注文いたしました。

刺身 “メジマグロ”
メジマグロの刺身
何かと物議を醸すメジマグロ。個人的にはさっぱりしており大人マグロより好きです。しかし切り口が美しい。そして美味しい!トロリとした舌触りが良く、深い味わいです。

焼き物 “さんま”
さんまの塩焼き
小振りのサンマでした。品の良い塩加減です。焼き具合が絶妙。

煮物 “里芋の椎茸と湯葉あんかけ煮”
里芋の椎茸と湯葉あんかけ煮
こちらも絶品。シコシコとした歯ごたえの湯葉が素敵です。シンプルなようでいて、ちょっと他では食べられないような幸せな深さのあるお味です。

他ひじきの煮物、豆富となめこの味噌汁、お新香付き。ご飯はお代わり自由です。
三品定食
脇役達も良い働きです。

デザート “みかん”
デザートのみかん
甘くて美味しいです。

体にも優しい、仕事の丁寧さの分かるお料理、貴重です。ちなみに渡部淳一氏の小説「失楽園」に登場することでも有名です。ごちそうさまでした。

店内はカウンターに4人がけのテーブルが4卓、奥に座敷もあるようです。
落ち着いたカウンター

“三亀”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

場所はコチラです

大きな地図で見る

お立ちよりの際はトリプルにも遊びに寄って下さいませ。
亀グッズ

Anne et Valentin OBJET3-香り立つ女性らしさ-PS vol.303

本日も南フランスのアイウェアブランド Anne et Valentin-アンバレンタインのメガネを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。早速どうぞ。

Ms.K met “Anne et Valentin OBJET3 col*1213″.
OBJET3を掛けた女性
お似合いです!フォックススタイルのメガネですが、強い感じは全くございません。香り立つ女性らしさとチャーミングさが素敵。それでいてナチュラルなのが素晴しいです。

レンズ横のピンクの丸ポチがストールの水玉とベストな調和です。ご協力頂きまして誠にありがとうございます。またお気軽に遊びに寄って下さいませ。

Anne et Valentin OBJET3 col*1213
ブラウン、ピンク、グリーンの組み合わせ
イタリアのインダストリアルデザイナーのエットレ・ソットサスの作品からのインスピレーション。1981年ソットサスを中心に結成されたデザイン集団「Memphis」(メンフィス)は、「ポストモダン」ムーブメントの代表的存在として、大きな影響力を発揮しました。サイケデリックなカラーリング、ポップなデザインは現代でも色あせません。

ashoka-1

img57894014-1

b0045944_151075

お色違いも色々。

Anne et Valentin OBJET3 col*1211
赤、グレーの組み合わせ

Anne et Valentin OBJET3 col*1212
ブラウン、ブルー、ピンクの組み合わせ

Anne et Valentin OBJET3 col*1262
グレー、オレンジ、ブルーの組み合わせ
どれも楽しいカラーリングでございます。是非店頭にてお試し下さい。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数300点以上と充実しております!

トリプルFACEBOOKページでもお客様のお写真アップしております。是非ご覧下さい。

男性の写真集はこちら

女性の写真集はこちらです。

FACEBOOKに登録されていない方でもご覧頂けます!

Anne et Valentin GEHRY-不思議とドレッシー-PS vol.302

本日も南フランスのアイウェアブランド Anne et Valentin-アンバレンタインのメガネを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。早速どうぞ。

Mr.Saito met “Anne et Valentin GEHRY col*A98″.
GEHRYを掛けた男性
お似合い!冷静で清潔感のあるブルーに、深みのあるブラウンが温もりを加えます。ビビッドなカラーリングでありながら洗練された繊細な雰囲気。不思議とドレッシーな表情になるのが素晴しいです。

Anne et Valentin GEHRY col*A98
ブルーとブラウンのチタン素材のメガネ
ブロック状のチタンを木工細工のように組み合わせたメガネです。絡まり合うように流れるラインが斬新。

全身。
GEHRYを掛けた男性の全身写真
明るいカラーなのに子供っぽくなりません。上質で懐の深さを感じさせます。素敵です。ご協力頂きまして誠にありがとうございます。メガネの出来上がりをお楽しみに。

お色違いも色々。

Anne et Valentin GEHRY col*A94
ブラウンとグレイのチタン素材のメガネ

Anne et Valentin GEHRY col*A95
赤とライトグレーのチタン素材のメガネ

Anne et Valentin GEHRY col*A96
ネイビーとブラウンのチタン素材のメガネ

Anne et Valentin GEHRY col*A97
オレンジとブラウンのチタン素材のメガネ

Anne et Valentin GEHRY col*A99
ブラウンとパープルのチタン素材のメガネ
どれも素晴しいカラーリングでございます。是非店頭にてお試し下さい。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数300点以上と充実しております!

トリプルFACEBOOKページでもお客様のお写真アップしております。是非ご覧下さい。

男性の写真集はこちら

女性の写真集はこちらです。

FACEBOOKに登録されていない方でもご覧頂けます!

銀座フォアグラさん-月曜だけ!限定30食のフォアグラランチ/the 101th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、101日目です。本日は珍しいフォアグラ専門料理店、その名も“銀座フォアグラ(正式名は銀座フォワグラ)”さんにお伺いしました。

場所は銀座7丁目、外堀通りを少し入ったところ。ニューギンザビル2階です。お隣は花屋さんのようですね。
銀座フォアグラ外観

ランチは月曜日のみ。ランチメニューはオムライスとハンバーグのみで、どちらも15食限定です。

というレア感もあり開店(11時30分)前にはこの行列です。

店内は20席ほどですので、2巡目には完売してしまいます。お気をつけ下さい。

本日は”フォアグラのせハンバーグランチ”¥1,000を注文しました。

ミニサラダとミニスープ付き。
サラダ 白いカップに入ったスープ
本日は卵スープでした。温まります。

そしてメイン!

“フォアグラのせハンバーグ”
フォアグラとチーズがのったハンバーグ ハンバーグのアップ

ドミグラスソースがたっぷりかかったハンバーグ、その上に大きいフォアグラにバターまで。見た目通りに、とても濃厚なお味。フォアグラの火の通り具合も良い具合。こってりフォアグラ好きには堪らないお料理かと思われます。この価格、この品質を考えるととても良いコストパフォーマンスです。ごちそうさまでした。

“銀座フォアグラ”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

場所はコチラです

大きな地図で見る

お立ちよりの際はトリプルにも遊びに寄って下さいませ。
青い看板とランチ完売しましたの看板