RODENSTOCK ローデンストックの眼鏡レンズ

本日は”RODENSTOCK-ローデンストック”の眼鏡レンズをご紹介いたします。

10672036_702435856498869_5954975546239845106_n

ローデンストックは、130年以上の歴史のあるドイツの名門。日本ではメガネのフレームが最も有名かもしれませんが、本来はカメラレンズ、双眼鏡などのを作製する光学機器メーカーです。

従来のレンズ設計に人の目を順応させる遠近両用レンズと異なり、ローデンストックのレンズ設計は、人の目の状態に応じた完璧なレンズを作る独自の技術哲学によって支えられています。

1236573

近用部の乱視補正など、独自の技術で広い近用部の広い視野を実現しています。品質を追求するため、生産は全てドイツ フランクフルトの自社工場で行っています。ぜひ世界最高峰のレンズをお試し下さいませ。

1196847

RODENSTOCK-ローデンストックのメガネレンズは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

JAPONISM の複式はね上げメガネが入荷

日本のアイウェアブランドJAPONISM-ジャポニスムのメガネが入荷いたしましたので、ご紹介いたします。こちらです。

JAPONISM sense JS-S001 col*02 Antique Silver
js_s1_2
クラシカルな雰囲気漂うボストンサングラス。なんと便利な複式はね上げタイプでございます。

js_s1_22
サングラスでの利用だけでなく、サングラス部分を透明の度入りのレンズに交換することも可能です。入れる度数により、遠近両用などなど様々な用途でお使いいただけます。

JAPONISM sense JS-S001 col*04 Matt Black
js_s1_4js_s1_42
是非店頭にてお試し下さい。

JAPONISM-ジャポニスムについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。JAPONISMのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

最高クラスの遠近両用レンズ VARILUX-バリラックスの取り扱いを始めました

top

VARILUX-バリラックスとは

フランスのエシロール社のベルナール・メトナーズ博士が発明し、1959年に発売した世界初の累進焦点を備えた境目のない遠近両用レンズ。境目のある遠近両用レンズを使用していた自身の父親のために開発されました。いまでは遠近両用レンズの代名詞ともなっています。

当店ではバリラックス 最高クラスの遠近両用レンズであるSシリーズをメインに取り扱いを始めました。

Sシリーズに使用される最先端技術

1)ナノオプティクス
バリラックス独自のレンズ設計により、遠近両用レンズ特有のユレを大幅に提言。

2)シンクロアイズ
左右の目の生理学的差異を踏まえてレンズを設計し、視野を大幅に拡大。

3)DEテクノロジー
利き目を考慮して設計する世界初のレンズ。手に利き手があるように、目にも利き目があります。利き目を考慮することにより、素早いピント合わせが可能になります。

VARILUX-バリラックスの遠近両用レンズの特徴

・世界最高クラスの遠近両用レンズ

・ユレ、ゆがみの少なさ

・見え方の安定、自然な装用感

・視野の広さ、ぼやける部分の少なさ

・遠近両用レンズに対する慣れやすさ

・4億人のユーザーに愛用されているという実績

トリプル銀座の高機能検眼で、より快適な遠近両用メガネを作製できます。高機能検眼について詳しくはコチラをご覧下さいませ。

logo