閉店)中国膳房 黎花|元気増進、薬膳中華/the 150th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、150日目です。本日は薬膳中華の“中国膳房 黎花”にお伺いしました。

場所は銀座5丁目、東銀座駅を下りてすぐ。歌舞伎座前の交差点にあるデュープレックス銀座タワー7階です。
ra1
1階は群馬県のアンテナショップ“ぐんまちゃん家”です。

窓が大きいため、明るく開放感のある気持ちのよい店内です。
ra6 
黄色が沢山使われており、いかにも元気が出そうな雰囲気です。

7階ですので、眺めも最高です!夜は夜景が奇麗なことでしょう。
ra7

本日はコチラをオーダーいたしました。

“海鮮あんかけチャーハン” ¥1,500
ra2
美味しそうです。海老、イカ、ホタテ、にんじん、赤ピーマン、チンゲンサイ、竹の子、きくらげ、ひらたけなどの滋養のある具材がたっぷり。

熱々なので最初は少しづつ口に運びます。梅酢がほんのりと効いて、さっぱりとした餡が具とご飯を上手にまとめております。チャーハンはパラパラで水分をよく飛ばしてあるため、あんがしみ込まず最後まで美味しくいただけます!

毎日元気スープとマンゴープリン付き。
ra4 ra5
白キクラゲ、クコの実、金針菜などが入った味も見た目も透明感のある薬膳スープ。食べているうちに体がポカポカしてきます。さっぱりとしたマンゴープリンも美味しいです。

続いてコチラ。

“麻辣麺 マンゴープリン付” ¥1,500
ra3
豚ひき肉とネギのトッピング。豊かな香辛料の冷徹な香りがスーッと鼻孔から侵入してきて気持ちがよいです。細い卵麺に、とうがらし、ゴマ、にんにくがバランス良く調合されたスープがよく絡みます。見た目は濃そうですが、それほど辛くなく、意外な程食べやすい。食べ進むうちに汗がどんどん出てきます。老廃物がどんどん排出されるようで良い気分です。

食欲がなくても、食が進む元気が出るお料理でした。ごちそうさまでした!

“中国膳房 黎花”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

場所はコチラです。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。