趣向を凝らした赤いべっ甲 + K18PGメガネ

テンプルに赤いべっ甲を使用したエレガントなレディースフレームが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

UM0805 K18PG + 赤甲手 ¥1,300,000
um0805s
バタフライ型の上品なレンズのリムリスフレーム。ディテールに注目です。

テンプルがとても特徴的です。
um0805_3
テンプルは3層になった白甲を特殊な方法で染色するという非常に手間のかかる仕事を施しています。真横からみると赤ですが、角度によっては黄色い白甲が見えユニークな表情を生み出します。

um0805_4s
シャイニーな質感とマットな質感を組み合わせた有機的なパターンのピンクゴールドは、丸く抜いた部分から赤甲がのぞくモダンなデザイン。

um0805_2s
ダイヤモンドがセットされたチェーン状の部分はホワイトゴールドを使用。非常に手の込んだ動きを感じる意匠となっています。

1点のみの入荷。気になる方はお早めにどうぞ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。


Volte Face DUNE 再入荷

フランス パリのアイウェアブランドVolte Face-ボルトファースのエレガントなモデルが再入荷してまいりました。こちらです。

Volte Face DUNE col*3022
dune3022 
幾何学的なパターンが美しいメガネ。金属のカラー、パターンによる新しいスタイルのブロースタイルです。見た目も掛け心地も軽く、エレガントさを演出できるメガネです。

3色入荷しております。

Volte Face DUNE col*4025
dune4025

Volte Face DUNE col*9570
dune9570
是非店頭にてお試し下さいませ。

Volte Face-ボルトファースについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ボルトファースのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫、充実しております!


Anne et Valentin KODAC モダンポップな丸メガネ

アンバレンタインの最新シリーズが遅れて入荷してまいりました。

Anne et Valentin KROMATICS
12188912_944235768980227_9051066368789996468_n
これまでの技術の結晶、革新をテーマとしたコンセプトが「KROMATICS-クロマティクス」。ドット模様や寄木細工を思わせるモチーフ、カラーコンビネーション、レイヤーのディテールはリキテンシュタイン、ラウシェンバーグなど現代アートから着想を得ています。マテリアルの透明感、躍動するフォルム、広がる可能性。創造力溢れるアヴァンギャルドでポップなメガネが誕生しました。

ユニークなデザインのため生産が困難を極め、入荷が遅れに遅れたモデルです。

Anne et Valentin KODAC col*1553
kodac1553
複雑なグラデーションの柔らかいラウンドフレーム。サイドの水玉が丸いレンズシェイプと調和しており、とても印象的です。

Anne et Valentin KODAC col*1555
kodac1555
とにかく可愛いメガネです。是非店頭にてお試し下さいませ。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数250点以上と充実しております!


しぇりークラブ|魅惑のシェリーとチョコレートカレー/the 263th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”263日目です。本日は泰明通りにあるシェリー酒の専門店”しぇりークラブ”さんにお伺いしました。

遅めのランチを求めて泰明通りを歩いていると、”しぇりークラブ”さんがランチメニューを出しているのを発見!4年ほどずっと気になっていたお店ですが、シェリー酒に馴染みもなく、お伺いする機会がありませんでした。
cher8

ランチは来店のハードルが下がるのも良いところです。2階にあるシェリー酒専門のお土産屋さんを横目に、恐る恐る3階へ上がります。 上がってみるとスタッフの方が明るくお出迎えしていただき一安心。木の温かみを存分に感じられる雰囲気の良いダイニングバーでした。

カウンターに腰掛け落ち着きます。壁面の樽を模した装飾がユニーク。ランチは日曜・祝日の14:00〜16:30までされているのですが、9月から日祝が定休日となるので、なんと今日が最後のランチ営業でした。

ランチメニューは2種類でどちらも¥1,500。パエリアとチョコレートカレーです。チョコレートカレー!

カレー好きとしてはここで逃げる訳にはまいりませんが、せっかくなのでシェリー酒もいただいてみました。ランチタイムなので、少しお得にいただけました。なんと200種類以上のシェリーを取り揃えており、2005年には『シェリーの品揃え』でギネスにも認定登録されています。凄。

“ラハンダ フィノ” ¥600
cher1
すっきり辛口タイプのフィノ。そもそもシェリー酒とは白ワインにアルコール度のより高いブランデーなどの蒸留酒を加えて作る酒精強化ワイン。非常に劣化しにくいため大航海時代に船乗りたちに愛飲されていたそうです。マデイラワイン、ポートワインと合わせ世界三大酒精強化ワインと呼ばれるとか。

白ワインがベースですが、よりドライでしつこさが全くなく美味しい! シェリー酒ってこんなに美味しかったんですね。驚きです。

前菜 “トルティージャ、サラダ、ドライトマトを挟んだパン”
cher2
ジャガイモと卵だけのシンプルなトルティージャは、お好みでマッシュルームペーストを付けて。 仕上がりも素晴らしく綺麗、ほのかな甘みでとても美味しい。

スープ “ガスパチョ”
cher3
これもなかなか滋味深し。続いてカレーに合わせたシェリーをチョイスしていただきました。

“ベルトラ オロロソ” ¥600
cher4
酸化熟成の辛口といっても先ほどのものと比べると随分甘く、重い。色も全く違いますね。私みたいなシェリー酒のド素人でも好みや料理に合わせてスタッフの方が優しくチョイスしてくれるので安心です。

そして続いてお待ちかね。

“チョコレートカレー”
cher5
メキシコのチョコレートを使ったソースであるモーレポブラーノから着想を得たカレーだそうです。上には鶏肉と野菜のソテー、中にも鶏肉がゴロッと入っています。甘くないといっても、やはり甘い。ただスパイシーさもしっかりと感じられます。全体的な一体感が有り、完成度は高く、先ほどのシェリー酒とも良く合います。

“バニラアイス”
cher7
極甘のペドロヒメネスシェリーをソースとして使っております。フレンチでも馴染みのある使い方ではないでしょうか。アイスも美味しいです。

チョコレートカレーにも驚きましたが、初めて飲んだシェリー酒の幅広さに驚きました。 個人的には最初に飲んだ辛口タイプが好みです。 ランチ終了は残念ですが(あーランチパエリアも食べてみたかった!)、雰囲気よく料理も期待できるお店ですので夜にまたお伺いしてみたくなりました。 知識豊富なスタッフの方にシェリー酒のことも色々ご教授いただけて大満足です。ごちそうさまでした!

“しぇりークラブ”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧ください。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にもお立ち寄りくださいませ。


Jacques Durand 511 HOAPINSU 再入荷

フランスのアイウェアブランド Jacques Durand-ジャックデュランのメガネが再入荷しています。

Jacques Durand 511 HOAPINSU col*001 Matt Tortoise
511_1
ジャックデュランの大人気モデル506に続いて好評のレトロなボストンメガネ。手書きのような温かみのあるラインとフラット感がオリジナリティを発揮しています。

 

Jacques Durand 511 HOAPINSU col*021 Matt Tokyo Tortoise
511_21
是非店頭にてお試し下さいませ。

Jacques Durand-ジャックデュランについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ジャックデュランのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫、充実しております!