CONCEPT Y-コンセプトワイ、入荷しました!

こんにちは、トリプルです。

先日ブログでもご紹介いたしましたCONCEPT Y-コンセプトワイのメガネ

が入荷してきました!

コンセプトYは、デザイナー兼、職人の兵井 伊左男氏が、

強度近視で悩む友人のY氏のために、作ったのが誕生のきっかけです。

コンセプトY製作中の兵井 伊左男(ひょうい いさお)氏
兵井伊左男氏

強度近視の方で、レンズが薄く軽くできるのはもちろん、

フレームが非常に軽く、丈夫、そしてカラーリングも豊富なため、

あらゆる方に対応できるメガネフレームと言えます。

基本のカラーは13色。時間はかかりますが、他の色でもお作りできます。

CONCEPT Y Y-03 col*さくら

見るからに軽そう。ぱっと見、個性的かなと思うのですが。

掛けて頂くと。

C様にモデルになって頂きました。

Ms.C met “CONCEPT Y Y-05 col*さくら”.

非常に顔なじみは良いんです。さくら色優しいです。

お選び頂いたのはCONCEPT Yではなくてコチラ!

Ms.C met “ROBERT MARC 189 col*4”.

お似合いです!非常に魅力的ですね。

フレームでグルッと囲んでいる方が目は強調されてパッチリ見えますね。

ワインカラーが素敵。

C様、ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

できあがりを楽しみにお待ち下さい。

話は戻ってコンセプトワイ、実際に掛けていただくとその良さは実感して頂けるはず。

CONCEPT Y-コンセプトワイについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

CONCEPT Yのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


Very Cute!!!!! “Anne et Valentin WAVE” PS vol.78

こんにちは、トリプルです。

Anne et Valentin-アンバレンタインの新しいメガネがフランスより入荷いたしましたので、ご紹介いたします。

相変わらず、可愛いです。

Anne et Valentin WAVE col*BC70

コロリとしたレンズシェイプがキュートです。

サイドの差し色が効いてます。

実際掛けて頂くと、より魅力的。

Ms.Kashiwagi met “Anne et Valentin WAVE col*BC70”.

何でしょうか、この可愛さ!そして初々しさ!!

素敵です。

このレンズシェイプは目力アップ効果もあるみたいです。思わず惹きつけられてしまいます。

レンズのサイドに差し色の白を入れることにより、メインカラーの赤(朱色)がより

意識されます。考え抜かれた配色です。

とても好きなデザインなので全5色オーダーいたしました!

Anne et Valentin WAVE col*BC58

Anne et Valentin WAVE col*BC61

Anne et Valentin WAVE col*BC69

Anne et Valentin WAVE col*BC71

茶色のバリエーションが3色。お客様を惑わせそうな気がします。

コンセプトは”自分らしくあることの喜び”、

掛ける人の魅力を引き出すのがアンバレンタインのメガネ。

アンバレンタインのメガネを、選ぶことが、今まで知らなかった新しい

自分を発見するきっかけになるかもしれません。そんな素敵なメガネです。

Kashiwagi様、ご協力ありがとうございました。またお気軽に遊びに寄って下さいね。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

Anne et Valentinのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


新ブランド”CONCEPT「Y」-コンセプトワイ”のご紹介。

こんにちは、トリプルです。

本日は新しいブランドのご紹介。

CONCEPT「Y」-コンセプトYです。そのままコンセプトワイと読みます。

こういうメガネです。
コンセプトワイ
細いステンレスとベータチタンを組み合わせた、ちょっと不思議なメガネです。ネジは一切不使用、超軽量で、強度も抜群です。レンズは浮いたようなデザインで、テンプル(ツル)にレンズが干渉しないため、光学的にも優れています。

コンセプトYは元々、強度近視のYさんのためにデザインされました。顔の大きさと、目の位置は比例しません。顔が大きくても、両目の距離が狭い人もいますし、その逆もあります。フレームと、レンズを分離することにより、その人にジャストフィットした、強度の近視の方でもレンズが非常に薄くし上がるサイズ感のメガネができるんです。

素晴しい。

また、デザイナーの兵井伊左男(ひょうい いさお)氏は、製作も全てお一人で行っています。ある意味、世界で唯一の、メガネを作るデザイナーです。

形やカラーリングも豊富。一部のみご紹介します。

Y-03

Y-02

コチラは強度近視の方に最適なデザイン。

カスタムオーダーのメガネなので、テンプルの色、フロントの色をお好きなカラー製作することも可能です。

ということで、色々書きましたが、

とにかく、魅力がいっぱいの良いメガネなんです。

NHKの日曜朝の番組「サキどり」で紹介されて話題にもなりました。

今週末、入荷予定です。ご期待下さい!


伝統の技が生きる稲庭うどん “銀座 佐藤養助”さん/the 19th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目を味わう”銀座6丁目美食日記”、19日目です。

本日は、暑い季節に食べたくなる、冷たい麺です。”銀座 佐藤養助”さんに言ってきました。「稲庭うどん」と言えばココ!というお店みたいです。トリプルの裏側の、やや大きい通り沿いにございます。


温かみのある、上品なエントランスです。

稲庭(いなにわ)うどんは秋田県南部の手延べ製法の干しうどんです。ちなみに店名の由来は二代目の名前から。今は八代目で、150年近い伝統があるみたいです。

稲庭うどんは多分、人生始めて。期待できます!

本日は”天ぷらせいろ 醤油つゆ”をオーダーしました。

天ぷら “なす、きす、カボチャ、海老”

定番の具たち。キス天が入っているのが嬉しい。衣もサクサクで、美味です。

“稲庭うどん”

お蕎麦のように醤油つゆに付けて食べます。普通のうどんより、かなり細くて平たいんですね。食べてビックリでした!麺が舌に吸い付くような食感。何か楽しい。麺も非常に滑らか、どんどん胃へ吸い込まれていきます。そして、細いのにコシも十二分。冷たくて非常に美味しいです。

食感の秘密は、製法にあり。麺を何度も丹念に練り上げる際に、麺に空気が沢山入り、中空の麺ができあがるそうです。伝統の技は、美味しい。

“じゃこご飯”

あったか~いご飯も付きます。ボリュームたっぷり。稲庭うどんも無料で大盛りにできるみたいです。

心も体も、たっぷりと清涼感を味わえました。ごちそうさまでした!

木が生える店内。

シックでオシャレ、従来のうどん店には無い雰囲気です。

夜は、岩牡蠣や比内地鶏、きりたんぽ鍋など秋田の郷土料理も、食べられます。

地酒も豊富に用意されてるみたいです。夜もかなり気になります!

“佐藤養助”さんのウェブサイトはコチラです。お立ちよりの際はぜひトリプルにも遊びに寄って下さいませ。


サングラスも楽しむ “ROBERT MARC 605 & 644” PS vol.77

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様と、素敵なサングラスをご紹介いたします。

いつもご協力頂きましてありがとうございます。

サングラスはコチラ。

ROBERT MARC 605 col*106 Royal Shimmer

表からは見えませんが、フロントの裏側と、


テンプル(つる)部分はラメで彩られています。

女性らしくエレガントな雰囲気のサングラスです。

掛けて頂くと、

Ms.Kashiwagi met “ROBERT MARC 605 col*106“.

非常に華やかで美しいです。

デコレーションの入ったジーンズが良い。

スクエア(四角い)のデザインが、活動的な雰囲気のKashiwagi様に、とても合いますね。

ロバートマークの黒いサングラスを愛用されており、本日はブラウン系のものを

探されていましたが、あまりにお似合いになるため、ご購入頂きました。

派手にならない絶妙なカラーリングです。

とてもお似合いです!

そして!

本来の目的であるブラウンのサングラスもご購入頂きました。ありがとうございます。

Ms.Kashiwagi met “ROBERT MARC 644 col*161”.

先ほどとはガラッと印象が変わります。

柔らかく落ち着いた、リラックス感のある雰囲気です。

こちらもお似合いです!

サングラスもメガネも、バリエーションがあると本当に楽しめますよ。

ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。またお気軽に遊びに寄って下さいね。

本日ご紹介のサングラス、お色違いもございます。

ROBERT MARC 605 col*101 Tortoise/Pine

表は濃いべっ甲柄、裏は抹茶色。

色が違うと、別のサングラスのようです。

ROBERT MARC 644 col*146 Spotted Tortoise

女性にお勧めの明るめのべっ甲柄。可愛く掛けられますよ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。