MYKITA & Bernhard Willhelm サングラスが再入荷

MYKITA & Bernhard Willhelm-マイキータ & ベルンハルト ウィルヘルムのサングラスが再入荷しております。

いつも奇天烈なビジュアルで楽しませてくれています。

人気のアビエーターサングラスが再入荷しています。

MYKITA & Bernhard Willhelm XAVER col.293 dark ebony

こちらは新色。フレームは深いブラウン、レンズはゴールドミラーのブラウンカラーです。

MYKITA & Bernhard Willhelm XAVER col.039 shiny silver

ベルンハルトらしいエネルギッシュなギラギラのシルバーサングラスは、これからの季節にぴったりの輝きです。

MYKITA & Bernhard Willhelm JANIS col.088 matt black

人気のラウンドサングラスも入荷しています。是非店頭にてお試し下さい。

MYKITA-マイキータについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫100点以上と充実しております。


くろぎ茶々、絆|夏にもぴったり鯛茶漬け/the 310th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」、310日目です。本日は夏場、食欲がない時でも美味しく食べられるお茶漬けです。

ギンザシックスB2の鯛茶漬け屋「くろぎ茶々」さんにお伺いしました。

大門にある(今年3月に湯島から移転)和食の名店「くろぎ」と京都の製茶会社「福寿園」のコラボショップです。

開店直後の10時半にお伺いしたのですぐに入れましたが、中に入ってみてびっくり!5席しかないんですね。。。すぐに満席になりました。 茶室をイメージした和モダンな店内、カウンターが畳敷きです。喧騒から隔離された感じで落ち着けます。

メニューは・くろぎ茶々の鯛茶漬 ¥2,700 の1種類。自動的に始まります。

・食前茶 京都宇治 福寿園の玉露 水出し

・鯛茶漬け

南蛮漬け、にしんなす、お新香、味噌汁付きです。

お茶は玄米茶、和紅茶から1つを選ぶのですが、両方試させていただけました。

優しい!

まずは白胡麻だれに染まった鯛をそのまま。

濃厚です。

続いてお茶漬け、まずは珍しい和紅茶から。

香りや色は完全に紅茶ですが。胡麻だれと混じると不思議なさっぱり感。ほうじ茶にも似た味わいです。

そして玄米茶。

こちらはお馴染み安定感のあるお味です。 こちら、嬉しいことに鯛とご飯は何度でもお代わり可能!あと1杯はどちらにしようかと迷いましたが、和紅茶を選択。以外とはまってしまいました。美味です。

デザートは・常葉(ときば)

吉野クズの抹茶クズ羹とクリームチーズの二層構造。こちら絶品ですね。 ウグイスきな粉と黒蜜でいただくのですが、きな粉が気に入りました。 美味しい贈答品の1つとして、覚えておきたい甘味です。

最後は熱い・ほうじ茶をいただいて落ち着きます。カウンターを仕切る料理人さんのサービス、雰囲気作りの巧みさにも流石でした。お代わりを沢山すればお得感はかなりあると思いますので、行かれるときは是非お腹を空かせて。お茶漬けのお茶の種類もどんどん変わるということですので、またお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

変わったお茶漬けを出すお店をもう1店。銀座8丁目、中央通りから1本東側の通り沿いの居酒屋「おまっとさん 絆 」さん。

ランチタイムは「石焼茶漬け専門店」として営業しています。ビルの8階、エレベーターを開けるとすぐにエントランス、靴を脱いで上がるタイプです。入ってすぐにカウンター、手前と奥にテーブル席のシンプルな居酒屋風の店内。お店自体は10年目になりますが、ランチは1月前から始められたそうです。

プレーンなお茶漬けは ¥680 から、うなぎ茶漬け ¥1,980も気になりましたが、本日は様子見ということで・鮭とイクラのお茶漬け ¥1,000をお願いしました。 10分ほどで石焼ビビンパ用の石皿に入ったご飯と出汁が到着。

写真撮影の許可をお願いすると、出汁を入れるところがシャッターチャンスのようで、スタッフの方が出汁を注いでくれました。こういう親切はとても嬉しいです。

皿の端から熱い出汁を注いでいくと、最初は何もおこりませんが、煙がもうもうと立ち込め、

泡がふつふつと湧き上がりました!

もの凄く熱いお茶漬けにワサビと海苔を投入。石皿効果でなかなか冷めないので、ゆっくりといただきます。 イクラも完全に火が通ってしまうので、プチプチ感が楽しめないのが残念ですが、普通に美味しいです。暑い夏に汗をかきながらいただく石焼き茶漬けもまた一興です。

夜は日本酒に品揃え豊富な居酒屋として営業しているそうなので、〆に食べれば盛り上がること間違い無しです。 出汁のお代わりも丁寧に進めていただけますし、スタッフの方の明るいサービスがとても良かったです。 冷製茶漬けなるものもメニューにありましたので、機会があればまたお伺いしてみたいと思います。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。


ROBERT MARC 929 最新サングラス

NYのアイウェアブランド ROBERT MARC-ロバートマークの2017S/Sコレクションのサングラスが入荷しました。

南フランス、地中海に面したリゾート地「サントロペ」をイメージした華やかで奥深いカラーが印象的です。

ROBERT MARC 929 col*326 Jet Black

ボリュームのあるキャットアイデザインですが、柔らかい曲線でデザインされているので、すっきりとお顔に馴染みます。上品なレンズのグラデーションカラーもポイントです。

3色入荷しました。

ROBERT MARC 929 col*330 French Riviera

ROBERT MARC 929 col*332 Bougainvillea

ボリュームがあるテンプルですので、スペクテイターヒンジのアクセントが際立ちます。

是非店頭にてご確認下さいませ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫300点以上と充実しております!


Lunor A5 230 力の抜けたオーバルメガネ

ドイツのアイウェアブランドLunor-ルノアのラウンドフレームが入荷いたしました。

Lunor A5 230 col.01

真ん丸ではなくて楕円形。やや垂れ目っぽい力の抜けたシェイプが可愛いメガネです。レンズサイズは46mmと小さいですが、レンズ横のでっぱり(智)が長いため、掛け心地は窮屈ではありません。


堅牢で強度の高いオリジナルのヒンジパーツ。独特の丸みが柔和さを醸しています。


掛けると見えない部分ではありますが、モダン裏の滑り止めなど細かい部分まで気が利いています。

Lunor A5 230 col.02

ドイツ製のハンドメイドフレーム独特の温もりもルノアの魅力です。是非店頭にてお試しください。

LUNOR-ルノアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ルノアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


Anne et Valentin SUZANNE レモンの形のサングラス

本格的な夏に向けてAnne et Valentin アンバレンタインとのサングラスが入荷しています。

Anne et Valentin SUZANNE

レモン祭りで有名な南仏の都市マントンのレモンたちのような豊潤でフレッシュなサングラス。その流麗なフォルムは、ごく自然にアイラインを描くように左右のヒンジへと続きます。3色入荷しています。

Anne et Valentin SUZANNE col*1509

Anne et Valentin SUZANNE col*1701

Anne et Valentin SUZANNE col*1702

レンズサイズが小さいので度入りのサングラスとしても最適です。是非店頭にてお試し下さいませ。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数300点以上と充実しております!