りんあんちゃん着用のメガネ、フルカラーでご覧いただけます。

1以前から問い合わせを多くいただいております双子のキッズアイドル りんか&あんなちゃんが着用している子供用メガネ。色によっては欠品が続いていましたが、現在フルカラーでご覧いただきます。

全5色です。

BCPC Kids BK-015  col.01 Black
15_1
りんあんちゃんが画像で着用しているのがコチラのブラックカラー。レンズサイズ42mmと小ぶりで、バランスの良い丸四角のレンズシェイプです。線が細いので顔なじみも良く、コーディネートしやすいメガネです。

BCPC Kids BK-015  col.02 Demi
15_2

BCPC Kids BK-015  col.03 Brown Border
15_3

BCPC Kids BK-015  col.04 Gradation Blue
15_4

BCPC Kids BK-015  col.05 Black Military
15_5
真っ黒に見えますが、迷彩柄が入っており、黒よりほんの少しだけ柔らかく見えるカラーです。

15_5_2
是非店頭にてお試し下さい。

ベセペセキッズの子供用メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。子供用メガネの在庫60点以上と充実しております。


TonySame AcetateLite 再入荷

掛け心地に非常に定評のあるブランド TonySame-トニーセイム。限定カラーが再入荷いたしました。

TonySame 10502 col*240
10502_240
ブルーグリーン、パープル、グレイの混じったボーダーカラー。角度による表情の変化が面白いメガネです。

TonySame 10502 col*241
10502_241
レインボーカラー。普通はフロントには使用しないカラーですが、線が細いトニーセイムのアセテートライトならば有りです。一見派手ですが、掛けると意外なほどお顔馴染みがよいユニークなメガネです。

型は2種類。

TonySame 10503 col*240
10503_240

TonySame 10503 col*241
10503_241
是非店頭にてお試し下さいませ。

TonySame-トニーセイムについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。TonySameのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

10502_241_2 10502_241_3 10503_240_2 10503_240_3


MYKITA SLY 廃番モデルのご紹介

本日はドイツ ベルリンのアイウェアブラウンMYKITA-マイキータの人気のアビエーターサングラスをご紹介いたします。ACミランの本田圭祐選手がミラノに出発する際、着用していたことでも話題となったエレガントなティアドロップサングラス。とても評判のよいサングラスでしたが、残念ながら廃番のアナウンスが。

こちらです。

MYKITA SLY col*002 Black
sly2  
ステンレスのシートメタル素材で、レンズが丸みのある形のため、顔なじみよく柔らかい印象。サイズ感もよく、男女問わず掛けられるサングラスです。ブラックはレンズカラーが写真のブルーグレーグラデーションではなく、ブラウングラデーションのものが入荷しています。

MYKITA SLY col*008 Goldline
sly8  
こちらのゴールドカラーは、ACミランの本田圭祐選手がミラノに出発する際、着用していたことでも話題となりました。

sly8_2
こちらはラインが入ったいるため輝きも抑えらた品の良いゴールドです。気になっていた方は是非お早めに。

MYKITA-マイキータについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫100点以上と充実しております。


ロイヤルクリスタルカフェ|銀座随一のラグジュアリー感/the 264th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”264日目です。本日は並木通りのラグジュアリービル「ロイヤルクリスタル銀座」の地下1階ある”ロイヤルクリスタルカフェ”にお伺いしました。
o0534080012260757041

なんとこちらは、ドトールの鳥羽名誉会長が私財を投じて作った(ビルも含め)最高峰のカフェなんです。ビルの外観からしてすでに人を圧倒していますね。赤い絨毯の敷かれた階段を下りると、いきなりシャガールの作品が。幻想の世界への入り口という感じですね。

おそるおそる重いドアを開けると、アンティークの磁器が沢山飾られております。圧巻!サロンはオープンなテーブル席の周りに幾つかの個室が並び、本当に豪華。座ったのは入ってすぐのテーブル席。クマノミやハコフグが泳ぐ水槽が壁に埋め込まれており涼しげです。

本日はサラダ、ドリンクが付くランチセットの”オムライス ビーフシチュー添え”¥2,200をお願いしました。

“ロイヤルクリスタルブレンド”
cry1
サイフォンで丁寧に入れていただくコーヒーです。カップ&ソーサーは目にも美味しい1700年代のフランスのセーブル焼。美術館に展示してあっても不思議ではないほど貴重な器です。コーヒーは、さっぱりとクセのない、バランスの良いお味。ランチセットでもお代わりできるのは嬉しいですね。

新鮮な”サラダ”も付きます。
cry2
続いてメイン。

“オムライス ビーフシチュー添え”
cry3
那須御養卵を使用したふわふわオムライス。下にはケチャップライス。さらに和牛のビーフシチューまで入っており、料理も豪華な見た目。

cry4
シチューは野菜も色々入っており卵と絡めて、また、ライスと絡めていただいても楽しめます。非常に上質感のある一皿でした。

コーヒーは一番リーズナブルなもので¥1,500なのですが、それに料理が付いて¥2,200となると不思議とお得な感じまでしてしまいます。別の種類のコーヒーも飲んでみたいですが、またランチで訪問してしまいそう。

という訳で後日またランチにお伺いしてしまいました。

“ロイヤルクリスタルブレンド”
cry6
今日のアンティークカップはマイセン。どんな素敵なカップでコーヒーを飲ましていただけるのか。このお店の大きな楽しみの1つです。気品のあるプルシアン・ブルーをベースに手描きで精密に描かれているのは、ドレスデンの街並みだそう。素敵な器の美味しいコーヒー、格別です。

“帆立貝とキノコのリゾット”
cry8
帆立とアワビ茸、エリンギ、マッシュルーム、椎茸、種々のキノコをサフランスープで煮込んだ黄色いリゾット。リゾットというより、汁なしの雑炊に近い感じでしょうか。帆立とキノコのお出汁がしっかりと効いた、優しい味わい。チーズがたっぷり使われているため、お腹も満たされました。

コーヒーはお代わりできるので、食後にゆっくりともう一杯。今日もゆったりとした時間を過ごせて大満足です。

メインダイニングでもゆっくりできますが、個室も¥1,000から利用できます。そんな機会があれば是非利用してみたいものです。“ロイヤルクリスタルカフェ”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧ください。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄って下さいませ。
cry7


目に優しい偏光レンズ

トリプル銀座ではコダックを中心に偏光レンズも取り扱っています。

偏光レンズとは、偏光膜の効果を利用して目に入っていくるギラつきやガラス面・水面などの反射光をカットするレンズです。「偏光」とは特定方向にのみ振動する光のことです。私たちが普段見ている自然界では、あらゆる方向に振動している光が混ざっていますが、偏光膜などを利用することにより偏光を得ることができます。
henko1
通常の偏光レンズは、ブラインドのような構造の偏光膜をレンズの間に挟んだものです。これにより縦方向に振動する光のみを目に入れることが可能です。

水面が光るのは、横方向の偏光が人の目に入ってくるからです。偏光レンズで、横方向の偏光をカットすることにより水面の反射が抑えられ、水中が見えるようになります。
henko9
プロアマ問わず釣りをされる方に偏光レンズは無くてはならないもの。絶大な支持を得ているのはこのためです。ただ偏光レンズは、日常生活でも非常に目に優しいレンズです。

当店の周りでも見え方を比べてみました。

左が通常のサングラスレンズ、右が偏光レンズで見た時です。
henko1
ガラスの映り込みが減り、中がすっきり見えるようになります。

henko2
東急プラザ銀座も、余計な物が見えず、より綺麗に見えました。

henko3
店内の床の白い反射が消え、安定した視界を得られます。

フィッシングやスポーツだけでなく日常生活でも大きな効果を発揮する目に優しいレンズです。一度使ってしまうと、普通のレンズが使えなくなる方も多い偏光レンズ。サンプルレンズもご用意していますので、是非店頭にてお試し下さい。