銀座 鮨 奈可久|銀座で味わう伝統の系譜/the 419th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」419日目、本日はお鮨です。2018年12月にオープンした鮨店「銀座 鮨 奈可久」にお伺いいたしました。

銀座江戸前鮨の名店「二葉鮨」「なか田」の系譜に連なるお店、「六本木 奈可久 」からの暖簾分けで、数年ぶりに「銀座 奈可久」復活ということで、心構えも十分かと思われます。

場所は銀座7丁目、ソニー通り沿い。中華料理の「レンゲ」、蟹料理の「きた福」などの名店が入っている「銀座七四五ビル」の1階。

店内はL字型のカウンターに個室1部屋。背筋が伸びる静謐な雰囲気。 17時から営業されており、握りのみでも注文できるのがとても嬉しいです。村上大将はとても柔らかな物腰の方、積極的に話しかけていただけるので緊張感はなく、リラックスモードでスタートです。

お好みでもお願いできるのですが、結局トロ以外の全タネをいただくので・握りのみのおまかせでお願いしました。

・ヒラメ、赤貝、トリ貝、アオリイカ

最近赤酢を使うお店が多いので、米酢のみのシャリというだけで好感度アップ。春は貝が美味しい季節です。ねっちり食感のアオリイカは千切にすることで、醤油との一体感を感じられます。ご飯はやや固めでパラパラとほぐれるタイプ、味については、酢と塩の切れ味というよりも、酢と砂糖の甘みを感じる優しいシャリ。大将の人柄がよく現れておりとても良い。

・カスゴ、ボタンエビ 昆布〆、ホッキ貝、コハダ

春に食べたいカスゴ(春子)はおぼろを挟み、ほのかな甘みが駆け抜けます。綺麗なコハダも美味。

・バフンウニ、タイ、車海老、金目鯛 棒鮨

車海老は黄身酢おぼろに漬ける伝統的な江戸前仕事。タイは捌いた初日だそうでブリブリです。

・赤身漬け

今日一番印象的だったのが和辛子を乗せた漬け。香りも良くハイレベルで絶品!

・小柱、タコ、アナゴ、タマゴ

奈可久名物というタコの桜煮も柔らかくて最高です。

・シジミのお吸い物

滋味深いお吸い物が落ち着きます。

追加・干瓢巻き

17時からの営業時間、おこのみでの注文、最初から醤油の入った皿が置かれるなど、年配の方に配慮したサービスと思われますが、価格も良心的で居心地良く、銀座でお寿司が初めてという方にもお勧めできるお店です。 また銀座に良い鮨店ができて嬉しい限りです!ごちそうさまでした!

「銀座 鮨 奈可久」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

もう1つの見所は大将の名前に使われている漢字「亀」のモチーフ、内装や飾られた絵画の中にも隠れていたり、探してみるのも面白いです。

BLAKE KUWAHARA CODY 他にない魅力的カラー

本日はアメリカのメガネブランド「BLAKE KUWAHARA ブレイク クワハラ」のアイテムをご紹介いたします。

BLAKE KUWAHARA CODY col.INC

ブルーグレーのクリアフレームの内側にグラデーションカラーを組み合わせた特徴的なカラーです。やや小さいサイズで小顔の方にお勧めです。雑誌「レオン」にも掲載され問い合わせの多いモデルです。

日本の高い技術により継ぎ目なく美しい仕上がり。

フロントのメタルパーツやテンプルのメタル芯も埋め込まれています。

デザイナーのブレイク クワハラは日系三世ということで家紋をモチーフにしたロゴがモダンエンドに埋め込まれいています。親日家でプライベートで日本によく遊びにいらっしゃるそうです。

是非店頭にてお試し下さいませ。

BLAKE KUWAHARA-ブレーク クワハラについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ブレーク クワハラのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

GOSH GO-608 アンダーリムメガネ最新作

日本のメガネブランド「ゴッシュ」の最新モデルが入荷しました。2019年のコンセプトは「colorge カラージュ」、「color」と「collage」を合わせた造語で、色と柄をコラージュしたゴッシュならではの楽しさを感じさせるコレクションです。

GOSH GO-608 col*01

ゴッシュ得意のアンダーリムスタイル。トレンドに合わせ縦幅は今までのものより大きくなっています。このサイズのアンダーリムメガネは珍しく、程よい個性を演出できます。

モダンエンドに付けられたソックス型のアセテートプラスチックが可愛いです。

掛けた時に丁度耳の後ろに見えるアクセサリー感覚です。3色入荷しました。

GOSH GO- 608 col*02

GOSH GO-608 col*03

チタン素材で非常に軽く、掛け心地も抜群です。是非店頭にてお試し下さいませ。

GOSH-ゴッシュについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。GOSH-ゴッシュのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

LINDA FARROW X ALESSANDRA AMBROSIO LFL/792 コラボサングラスが入荷

イギリスのファッションアイウェアブランド「リンダ・ファロー」の最新モデルが入荷しました。

ブラジル出身のファッションモデル「アレッサンドラ アンブロジオ」とのコラボレーションサングラス。彼女のキャラクターからインスピレーションを得た情熱的でグラマラスなアビエーターサングラスです。

LINDA FARROW LFL/792 col.4

柔らかいレンズシェイプとバランスの良いサイズのお顔馴染みの良いアビエーターサングラス。

ステンドグラス風のサイドシールド、チタンの光沢感などリンダファローならではのラグジュアリー感が漂います。

ブラウングラデーションレンズはカールツァイス社製。

LINDA FARROW LFL/792 col.8

爽やかなブルーグラデーションレンズにシルバーフレーム。

淡いブルーのサイドシールド。

男女問わずお勧め、非常に計量で掛け心地も抜群です。是非店頭にてお試し下さいませ。

リンダ・ファローについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。リンダ・ファローのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫、充実しております!