Anne et Valentin SOKO, SIGNORET

最近一気に春めいてまりました。過ごしやすくなるのはよいですが、紫外線が強くなる時期です。日傘、帽子、サングラスでUVカットいたしましょう。

本日はフランスのアイウェアブランドAnne et Valentin-アンバレンタインの“SUNSET CITY”というシリーズのサングラスをご紹介いたします。

凝縮感、刺激、きらめき。掛ける人の表情を生き生きとさせる厚みと質感が特徴です。気品のある力強いライン、彫刻のようなカッティング、幾何学的ボリューム感などサングラスの本質を余すことなく備えたコレクションです。

Anne et Valentin SOKO col*1315soko1315

Anne et Valentin SOKO col*1316soko1316

Anne et Valentin SIGNORET col*1314signoret1314pg627

Anne et Valentin SIGNORET col*1316signoret1316

角いのと丸いのです。掛けた時の顔なじみ感が素晴らしいです。是非店頭にてお試し下さいませ。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫200点以上と充実しております!

MYKITA + Maison Martin Margiela-マイキータ+メゾン・マルタン・マルジェラ

ついに発表されました!

ドイツのアイウェアブランド MYKITA-マイキータと、パリのファッションブランド Maison Martin Margiela-メゾン・マルタン・マルジェラとのコラボレーションが実現いたしました。

Maison Martin Margiela-メゾン マルタン マルジェラ

1988年設立、ベルギー出身のファッションデザイナー“マルタン・マルジェラ”によるフランス・パリ発のファッションブランド。

1980年代の高級志向へのアンチテーゼとして発表されたコレクションは、不完全の美、奇抜、個性的などと評され、それまでの煌びやかで優雅な雰囲気を持つ“モード”とは対極のコレクションとして“デストロイコレクション”とも呼ばれました。

衣服の再構築・再定義、ショーのスタイルなどコンセプチュアルな手法は、多くの人々に影響を与え、ファッションの歴史に間違いなく大きな影響を与えたデザイナーの1人です。また、マルタン・マルジェラは1998年から2004年までエルメスのレディース プレタポルテのデザインを手掛けています。

Maison Martin Margiela 2014Spring/Summer Men
martinmargiela1

Maison Martin Margiela ARTISANAL 2014Spring/Summer 
martinmargiela3

Maison Martin Margiela 2011Spring/Summer Women
martinmargiela2

未来に向かって新しいものを提案し続ける2つのブランドの、奇跡のコラボレーションです。それでは作品をご覧下さい。

MYKITA + Maison Martin Margiela ESSENTIAL 001

MYKITA + Maison Martin Margiela ESSENTIAL 002

MYKITA + Maison Martin Margiela ESSENTIAL 003

MYKITA + Maison Martin Margiela ESSENTIAL 005

MYKITA + Maison Martin Margiela DUAL 001,002

MYKITA + Maison Martin Margiela DUAL 003,004

メタルコレクションのESSENTIALはアイウェアの本質をつくミニマムなデザイン。プラスチックコレクションのDUALはメゾン・マルタン・マルジェラのキーワードでもある脱構築(デ コンストラクション)を理解できるデザインです。

入荷は5月頃を予定しております。どんな方が、この作品を掛けるのかと思うと楽しみで仕方ありません。

MYKITA-マイキータについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫50点以上と充実しております。

アナム|北も南も/the 123th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、123日目です。本日は度々登場のインドカレーです。以前ご紹介したジャイヒンドさんの後にできた南北インド料理店“アナム”さんにお伺いしました。

場所は銀座5丁目中央通り付近。1階がアシックスのファイブスタービルの4階です。
ana12
みずほ銀行と三井住友銀行の間のビルでございます。

本日は夜お伺いいたしました。“スペシャルセット”4,980円をオーダーいたしました。

“マサラパパド”
 ana2
まずはさっぱり系。パリパリのパパドの上に意外に辛いサラダが乗っております。幸先良好。

“タンドリーチキン、シークカバブ、野菜のパコラ”
ana3
肉、豪快です。野菜のパコラ(天ぷら、レモンの上)から食べるようアドバイス。中はピーマンとタマネギ、衣がとても厚いですが、あっさりしております。タンドリーチキンも程よくスパイシーで、なかなか好感触。量が多くても全然食べられます。

“カレー3種、ナン、ライス、サラダ”
ana4
こちらのナンはフカフカ。何でもナンを作る料理人さんの力がとても強いためということ。美味しいです。

“(左)カダイ海老カレー、(右)ベジタブルカレー、(下)マトンカレー”
ana5 ana6
セットのカレーはどれでも3種類選べます。バリエーションが多いので迷います。海老、マトンカレーは、オニオン、カシューナッツベース。海老カレーは辛くなく、マトン、ベジカレーはやや辛。どちらにしろ辛さは控えめです。マトンはベーシックなお味です。円やかで優しいベシタブルカレーが好み。元気が出ます。

“自家製ヨーグルト”
ana7
インド料理店でプレーンなヨーグルトは珍しいです。全然甘くなく酸っぱいのですが、個人的には、とても好きなお味です。

“チャイ”
ana8
甘くなくて良いです。落ち着きます。アナムさんでは化学調味料は一切使用しないとのこと。好感がもてます。今回は北色が強かったですので、次回は南インド、ランチに挑戦。ごちそうさまでした。

アットホームな内装は、ジャイヒンドさんの時とほぼ同じです。
ana10
マスターの意向で化学調味料は一切使用しないとのこと。こういったこだわりも嬉しいですね。

場所はコチラです。

ana11
お立ちよりの際はトリプルにも遊びに寄って下さいませ。

factory900 fa-1111-貫禄のラウンドサングラス-PS vol.360

本日はfactory900-ファクトリー900のサングラスを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力いただきまして誠にありがとうございます。早速どうぞ。

Mr.S met “factory900 fa-1111 col*850”.
pg732P1170708
素敵です!たびたび登場のfactory900のラウンドサングラス。たくさんサングラスをお持ちというS様。持っていないタイプを探すのが大変ということでしたが、factory900のfa-1111をご覧いただき即決。流石のかけこなし。見る角度によって違った形に見えるのが不思議過ぎます。

factory900 fa-1111 col*850
factory900 fa-1111 850
レンズは真ん丸ですが、フレームの上下を折り曲げているため、従来のラウンドサングラスとは似て非なる物に。ちなみにコチラのfa-1111、アイウェア界で最も権威のある賞、シルモドールを受賞しております。

全身。
pg733
雰囲気ありますね。貫禄を感じます!ご協力いただきまして誠にありがとうございます。またお気軽に遊びに寄ってくださいませ。

お色違いもございます。

factory900 fa-1111 col*200
フレームカラーは表がべっ甲柄、裏がピンク

factory900 fa-1111 col*269
フレームカラーはブラウン

factory900 fa-1111 col*541
フレームカラーは表がグレイ、裏がブルー

世界を驚嘆させた作品です。是非店頭にてお試し下さいませ。

factory900-ファクトリー900について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。Factory900のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数150点以上と充実しております!

 トリプルFACEBOOKページでもお客様のお写真アップしております。是非ご覧下さい。

男性の写真集はこちら

女性の写真集はこちらです。

FACEBOOKに登録されていない方でもご覧頂けます!