FACTORY900 FA-298 最新作入荷しました

FACTORY900-ファクトリー900の最新モデル第2弾が入荷してまりました。コチラです。

FACTORY900 FA-298 col*345,452
298
シンプルにラインの美しさを楽しめます。ボリュームは控えめですが、立体感は秀逸です。

見た目も軽快でスマート。黒、グレイなどシックなカラーであれば、ビジネスシーンでも問題なく着用できそうです。FACTORY900の世界が広がるデザインです。

全6色。

FACTORY900 FA-298 col*001 black
298_1298_1_3

FACTORY900 FA-298 col*205 barafu
298_205

FACTORY900 FA-298 col*425 gray
298_425

FACTORY900 FA-298 col*452 blue
298_452

FACTORY900 FA-298 col*345 demi orange
298_345

FACTORY900 FA-298 col*843 nyu-haku
298_843

今なら全色在庫がございます。是非店頭にてお試し下さい。

Factory900-ファクトリー900について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。Factory900のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数150点以上と充実しております!

ROBERT MARC 807-大人ウェリントン-PS vol.307

本日はROBERT MARC-ロバートマークのメガネを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。それでは、早速どうぞ。

Mr.H met “ROBERT MARC 807 col*80M”.
ROBERT MARC 807を掛けた男性
お似合いです。トレンドの丸みのあるウェリントンスタイルですが、この柔らかさ、上質感は他にはございません。顔馴染みが良くなる、小振りなサイズ感です。

こちらのメガネです。

ROBERT MARC 807 col*80M
艶消しべっ甲柄のウェリントンメガネ
ロバートマークでは初登場のマット(艶消し)カラー。ベースはべっ甲柄です。落ち着きと温かみが出ますね。

全身。
ROBERT MARC 807を掛けた男性の全身写真 
20代前半とは思えない落ち着きは、メガネの効果も多少はあるかと思います。パンツのボリューム感が絶妙です。ご協力頂きまして誠にありがとうございます。またお気軽に遊びに寄って下さいませ。

お色違いはコチラです。

ROBERT MARC 807 col*186
薄いべっ甲柄のウェリントンメガネ

ROBERT MARC 807 col*216
グレイ柄のウェリントンメガネ

ROBERT MARC 807 col*187M
艶消し薄いブラウン柄のウェリントンメガネ
是非店頭にてお試し下さいませ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫200点以上と充実しております!

トリプルFACEBOOKページでもお客様のお写真アップしております。是非ご覧下さい。

男性の写真集はこちら

女性の写真集はこちらです。

FACEBOOKに登録されていない方でもご覧頂けます!

木調浪漫 九番-ちょっと他にない感じ-PS vol.306

本日は、日本の技術と職人技が生み出した素材感にこだわったメガネを素敵なお客様と共にご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。こちらです。

Mr.Oka met “木調浪漫 model.九 col*ねず″.
木調浪漫を掛けた男性
素敵です!自然な風合い溢れる柔らかい雰囲気。フレームはヌードカラー。一歩間違えるとボケてしまう色なのですが、木のようなザラッとした質感により、何ともいえず良い具合に。丸みのあるレンズ形状など全てが調和しております。ご協力頂きまして誠にありがとうございます。またお気軽に遊びに寄って下さいませ。

お色違い。

木調浪漫 九番 col*うぼく
黒い木調メガネ
木製かと思いきや、一般的にメガネに使用されるプラスチック素材アセテート製。なので、水に濡れても全然平気で、思いきった調整も可能です。木っぽいメガネはありますが、ここまで作り込んだものはそうございません。

デザイン違いも色々ございます。

木調浪漫 八番 col*くぬぎ
焦げ茶の木のような風合いのウェリントンメガネ

木調浪漫 八番 col*なら
肌色の木調メガネ

木調浪漫 拾四番 col*なら
ブラウン、裏がオレンジの木調メガネ

木調浪漫 拾四番 col*ねず
グレーの木調メガネ
温かみのある柔らかい質感は女性にも人気。麻や綿などオーガニックな素材やエスニックなファッションなどと合性が良いようです。是非店頭にて試してみて下さい。

木調浪漫について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。木調浪漫のメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

トリプルFACEBOOKページでもお客様のお写真アップしております。是非ご覧下さい。

男性の写真集はこちら

女性の写真集はこちらです。

FACEBOOKに登録されていない方でもご覧頂けます!

エリックサウスさん-バランス感が良い/the 103th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、103日目です。本日は登場回数の多いカレーです。南インド料理店“エリックサウス-ERICK SOUTH”さんにお伺いしました。

場所は銀座から少しだけ離れて東京駅近、八重洲地下2番通り。銀座駅から歩いて15〜20分ほどです。
八重洲地下2番通り入口

13:00〜の限定メニュー”エリックミールス”¥1,390をオーダーいたしました。

“エリックミールス”
エリックミールス
カレー2種、サツマイモのドライカレー、サンバル(豆と野菜カレー)、ラッサム(スープ)。

さらにワダ(ドーナツ状の揚物)、ウプマ(セモリナ粉から作る、見た目はマッシュポテト状)、パパド(せんべい)、サラダ、ターメリックライス、バスマティライスと豪華な内容。サンバル、ラッサム、ライスはお代わり無料です。

サツマイモのドライカレーが何気にすごく美味しい。サンバルも優しいお味、トマトの甘みが利いたラッサムも酸味が強くなく、とても食べよいです。

“エリックチキンカレー、野菜カレー”
銀の器に入ったカレー
辛口というチキンカレーもそれほど辛くなくモリモリ食べられます。ただ、しっかりとスパイシー感はあり、キレの良い感じです。甘口の野菜カラーは、おそらくニンジン、カボチャなどが溶けており、野菜のコク、旨味をしっかり味わえます。

日本的な要素も存分に感じられる、とても感じの良い均整のとれたカレーです。

“バスマティライス”
バスマティライス
バスマティライスが付くのがとても嬉しいです。黄色いご飯も良いのですが、個人的には、粒がしっかりとしていて粘り気のないコチラがベスト。美味しいのです。

奥にテーブル2卓、カウンターメイン。入口も開放的で1人でも入りやすいです。
カウンター席がメイン
ピリヤニ(インド式スパイシーパエリア)も美味しいということなので、次回は食して見ようと思います。

“エリックサウス”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

場所はコチラです

大きな地図で見る

お立ちよりの際はトリプルにも遊びに寄って下さいませ。