べっ甲+18金ホワイトゴールドのコンビネーションメガネが入荷

人気の本べっ甲と18金のコンビネーションフレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

TB58KK CH5648 K18WG, K18PG + 白バラ甲手 ¥830,000

ボリューム感のある白バラ甲テンプルを仕様し、存在感が楽しめるべっ甲フレームです。フロントのベースは18金ホワイトゴールドですが、ブリッジ上部、テンプル部分に18金ピンクゴールドを使用しメガネに表情を生み出しています、

ホワイトゴールドはポリッシュ、一部マット仕様。14金ホワイトゴールドと比べ、やや白さが強くなるため、すっきりと柔らかい印象です。

ひし形のピンクゴールドパーツが横顔に柔らかみをプラスするとともに、黄色味の強いべっ甲からホワイトゴールドへの流れをスムーズにしています。


ブリッジ部分も同様にポリッシュとマットで18金ピンクゴールドのアクセント。同じ仕様を繰り返すことでメガネに一体感を生み出しています。


これくらいのボリューム感があると安定感、肌への当たりも柔らかさもご実感いただけそうです。是非店頭にてお試しくださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

凛々しいフロントシェイプです。

※金、べっ甲メガネは作製時期により価格が変動いたしますので、予めご了承くださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です