MYKITA MYLON FIR マイロンとステンレスのコンビフレームが入荷

ベルリンのアイウェアブランド「マイキータ」の最新モデルが入荷しました。

MYKITA MYLON FIR col.628 Navy/Shiny Siolver/Yale
MYKITA MYLON FIR col.628 Navy/Shiny Siolver/Yale
マイキータのオリジナル素材マイロンとステンレスのコンビネーションメガネは当店では初入荷。マットな柔らかいマイロンとソリッドなステンレスの質感のコントラストが際立ちます。

テンプルのステンレス部分もブルーで染色。
MYKITA MYLON FIR col.628 Navy/Shiny Siolver/Yale
マイロンはアセテートプラスチックより軽量、また経年変化で縮むこともありませんので安心です。

MYKITA MYLON FIR col.628 Navy/Shiny Siolver/Yale
MYKITA MYLON FIR col.628 Navy/Shiny Siolver/Yale
是非店頭にてお試しくださいませ。

MYKITA-マイキータのイベントについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

Barton Perreira TOM, BANKS リムレスコレクション入荷

アメリカのアイウェアブランド「バートンペレイラ」の最新モデルが入荷しました。

Barton Perreira TOM

バートンペレイラ初のリムレスコレクション。

Barton Perreira TOM col.BLA/PEW

風格漂うスクエアシェイプ、ブリッジ、蝶番付近のはっきりしたダイヤモンドパターンの刻印も高級感が漂います。レンズの縦幅を狭くするなどの変更も可能です。

Barton Perreira BANKS(45) col.BLA

定番のバンクスも再入荷、レンズ横幅45mmと小さいサイズです。

Barton Perreira BANKS(45) col.CHE

是非店頭にてお試しくださいませ。

バートン・ペレイラについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。バートン・ペレイラのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

Jacques Durand Plus is + 339 トーキョートータス柄が初入荷!

フランスのアイウェアブランドJacques Durand-ジャックデュランの受注生産フレーム「Plus is +(プラスイズプラス) 」の最新モデルが入荷しました。

Jacques Durand Plus is + 339 col.021 Tokyo Tortoise
Jacques Durand Plus is + 339 col.021 Tokyo Tortoise
通常の倍の厚さ8mmのフロントが印象的なコレクション名「Plus is + プラスイズプラス」、厚みを足すという意味もありますが、それよりも、「プラス思考」というデザイナー ジャックデュランの思いが込められています。

「166(106 PAQUESと同型)」という形がありましたが、そちらよりもサイズは大きめ、レンズサイズ、ブリッジ幅は一番人気の「506 PAQUES」とほぼ同じです。
Jacques Durand Plus is + 339 col.021 Tokyo Tortoise
そして意外にも「Plus is + プラスイズプラス」ではこちらのトーキョーべっ甲柄は初登場です。

厚さ8mmの存在感、フロント上部左に「Plus is + N°339」、右側に「atelier Jacques Durand」の刻印が入ります。
Jacques Durand Plus is + 339 col.021 Tokyo Tortoise
受注生産の希少なメガネ、1点のみの入荷です。

Jacques Durand Plus is + 339 col.002 Matt Black
Jacques Durand Plus is + 339 col.002 Matt Black
マットブラックも1点在庫がございます。是非店頭にてお試し下さいませ。

Jacques Durand-ジャックデュランについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ジャックデュランのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫、充実しております!

中華食堂 遊楽|名物の「二四八九丼(麺)」はとってもボリューミー/the 696h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」696日目です。本日は町中華「中華食堂 遊楽」にランチにお伺いしました。

場所はJR有楽町駅のすぐ東側にある味わいのある建物「交通会館」の地下1階レストランフロア。
中華食堂 遊楽
有楽町にあるので店名も「遊楽」なのでしょうか。

創業昭和40年ということですから、交通会館と同時に開業したと思われます。
中華食堂 遊楽
メニューは、各種麺類、麻婆豆腐、中華丼、青椒肉絲など定番のメニューが並びます。店内は綺麗で、カウンター席にテーブル席も多く、ゆったりした雰囲気。

・二四八九丼 ¥1,100
二四八九丼
読み方はそのままな「にーよんはちきゅう丼」、豚肩ロースの焼肉とネギを炒めて乗せたネギ塩焼肉丼。ちなみにラーメンに同じ具が乗った「二四八九麺」が定番のようです。

上にはカイワレとフライドオニオン、ご飯もおそらく1.5合くらいは入っておりボリュームが凄い。
二四八九丼
表面がとろっとした豚肉とシャキシャキのネギが美味しく、濃い味付けでご飯は間違いなく進みます。

・焼豚チャーハン ¥900
焼豚チャーハン
別の日にいただいたチャーハン、具は焼き豚と玉ねぎ、上のネギのみというシンプルさ。薄味でべちゃっとしており、お世辞にも完成度が高いとは言えませんが、セットの卵スープを掛けながら食べるとけっこう美味しい。麺と半チャーハンのセットもできるので、そちらの方が良いかもしれません。

・餃子 ¥600
餃子
チャーハンを食べ終わった頃、餃子が到着。味、大きさとともにベーシックで美味しくいただきました。色々気になることが多いのも楽しい素敵な町中華でした。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「中華食堂 遊楽」について詳しくは交通会館のウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。