樹の花さん-喫茶店のインドカレー/the 183th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、183日目の本日は喫茶店でございます。

1979年のオープンの老舗喫茶店“樹の花”さんにお伺いしました。オープンして4日目に、ジョン レノン&オノ ヨーコさんが来店したことでも有名なお店です。

場所は銀座4丁目、昭和通りの歌舞伎座を挟んで1本西側の通り沿いの一軒家の2階でございます。
kino11
建物の1階はだんだん麺で有名な“はしご”さん、正面はボリュームたぷたぷのサンドイッチで有名な喫茶店“アメリカン”さんですね。

kino10
細い趣のある階段を上がり、古びた木のドアを開けて入店。

やや暗めの木を沢山使用した暖かみのある店内は、歴史を経ないと出せないであろうと安定感。
kino6
賑やかな歌舞伎座が近くにあると思えぬ静寂、BGMはもちろん淑やかにジョン・レノン。 柔らかく円を描くカウンターに、テーブル席がいくつか。

絵画と一緒に、主張することなくジョンレノンのサインやオノヨーコさんのメモ書きが額装されて壁に飾られております。
kino4
ファンには堪らない演出でしょうね。入って2つ目のご夫婦が座られたというテーブル席をお勧めされましたが、実はジョンレノンよりカレー好きということは秘密にし、丁重にお断りしてカウンターへ。

本日は、お目当てのコチラをオーダーいたしました。

“豆と野菜のカレー” ¥900
kino2
ライスかナンか選べます。本日はナンをセレクト。 具はイエロースピリット(黄エンドウ豆)、ナス、パプリカ、グリーンピース、エリンギ。 ナンが選べることでもわかるように、インド風なのですが、辛さは相当控えめ。

kino3
トマトベースで絶対に体に優しいカレーで、やはりインド料理店とは異なる非常にふっくらモチモチとしたナンも美味。 バターを塗っていないところも良いですね。こちらの喫茶店に、辛くて香りの強いカレーは似合いません。 日本風に、樹の花風に上手くアレンジしており、好感触。量も少なめで品良くまとまっておりました。

カレーは+¥500でセットにでき、ミニサラダとコーヒー(3種類から選べる)付きです。メニュー見て気になったのでデザートもオーダー。

“本格派チーズケーキ” ¥550
kino8
美味しいです。サワークリーム、クリームチーズ、カカオの3層構造、しっとりとした質感で、甘さはかなり控えめ。濃厚なチーズを引き締めるカカオがとても良い感じです。喫茶店でこんな美味しいケーキを食べられるとは驚きました。

セットのコーヒーはチーズケーキと合うというコチラ。

“芳醇ブレンド(フレンチロースト)深煎り”
kino9
女性のオーナーが時間を掛けて丁寧に入れてくれます。これも嬉しい時間ですね。出された瞬間にホッとする心地良い香り。思ったより全然苦いことはなく、むしろさっぱりとしておりました。こちらも美味!

色々いただきましたが、全体的な後味もさっぱりで気持ちが良い。良い食材を使用している証拠だと思います。今まで食べてきた喫茶店カレーの中では最高ランクでした。 ごちそうさまでした!

入店したときに数組お客様がいらしゃったのですが、食べているうちに私1人に。 極上の空間を独り占めできて幸せな一時でした。またお伺いいたします。

ジョン レノン ファンの方は是非銀座8丁目中央通り沿いの“カフェーパウリスタ”さんにも行ってみて下さいませ。

“樹の花”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

場所はコチラです。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。

閉店)パティスリー 風と土|スイーツは笑顔の架け橋/the 26th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目の美味しい飲食店を巡る”銀座6丁目美食日記”、26日目です。

本日はスイーツ。

当店から20mほど新橋寄りにある洋菓子店”パティスリー 風と土”さんにお伺いしました。

ガラス張りの開放的で清潔感のある雰囲気です。

色とりどりの綺麗なケーキたち。どれも美味しそうで、目移りしてしまいます!

本日は、その中から4点をセレクト。ちなみに店内に飲食スペースはございません。

“風と土 タルト・フロマージュ” ¥263

5種類のチーズ(カマンベール、クリームチーズ、乳酸発酵クリーム2種、サワークリーム)

を使ったチーズケーキ好きには堪らない贅沢なチーズケーキです。

チーズのブレンド感が絶妙。チーズチーズしてなくてケーキ感は、しっかり有り。

流石は、看板メニューです。

“マリア” ¥494

チョコレートムースで、中にはバニラムース。

ブラウンとホワイトのコントラストも美しいケーキです。

“風と土”さんのケーキは全体的に、甘さ控えめというか、上質な甘さ。

こちらも、ビター感もあり、見た目より全然甘くないんです。

大人になったチョコ好きには、嬉しいケーキです。

“和栗のモンブラン” ¥630

秋になると必ず食べたいモンブラン。

鎮座しているのが渋皮煮なのが珍しいです。

ネジネジの和栗ペーストの中は、マロンクリーム、生クリーム、スポンジの3層構造です。

マロン感は控えめですが、バランス感良し。

“4あわせプリン” ¥250
岩手県産の低温殺菌牛乳と卵を使ったトロトロなプリンです。

名前の通り4層構造で、上から、ふわふわ生クリーム、濃厚とろとろプリン、

さっぱりとろとろプリン、ほろ苦カラメルソースです。

個別に食べても良し、ミックスして食べても良し、多種多様なお味が楽しめます。

1個じゃ満足できないかも。

小さくて可愛くてオシャレなので、プレゼントにも良さそうですね!

久々のスイーツ、満喫しました。嬉しくて思わず笑顔に。ごちそうさまでした!!

店内にはケーキ以外にも、色鮮やかなゼリーや、

焼き菓子もたくさんございます。こちらも美味しそう。

優しい想いの詰まった、こだわりのお菓子です。

“パティスリー 風と土”さんのウェブサイトはコチラです。

お立ちよりの際は、ぜひトリプルにも遊びに寄って下さいませ。

閉店)グルメドクター イタリアン|肉食ダイエット/the 10th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目の食べ歩き”銀座6丁目美食日記”、10日目です。

本日はトリプルのお隣にあるイタリアンへ行ってきました。

“Gourmet Doctor ITALIAN-グルメドクター イタリアン”さんです。

銀座らしい瀟洒なエントランス。ビルの2階です。

店内は、ブラウン系でまとめた落ち着いた空間。

席数も多く(60席)、通路もゆとりがあって良いですね。

グルメドクターとは、どうやらシェフ、ドクター、栄養士さんで協力して作る、ヘルシー料理みたいです。

他とちょっと違うのは”お肉を沢山食べてもヘルシー”という点。

その名も”肉食ダイエット”を提案しているのです。

肉で痩せられる!これは数多のダイエッターには嬉しいことではないでしょうか。

ランチメニューは、4種類の生パスタかお肉メニュー。

今回は、お店のお勧めでもある、

“エイジングビーフの網焼き&エイジングビーフのハンバーグステーキ 一緒盛り”をオーダーしました。

こちらです。

ハンバーグ120g、網焼き120g、大盛りのオーガニックガーデンサラダと、けっこうなボリュームです。

ちなみにエイジングビーフとはドライエイジングビーフのことで、”乾燥熟成されたお肉”のことみたいです。

低カロリー、低脂肪、低コレステロールで、さらにタンパク質、鉄分、ビタミンBなどの栄養価も豊富な

至れり尽くせりなお肉のようですね。

網焼きは、手前からハーブソルト、ブラックペッパー、ガーリックソルトを付けて頂きます。
グルメドクターイタリアン
ミディアムレアな焼き加減で、シンプルにエイジングビーフの素な旨味を味わうえます。

脂身を落としてあるため、非常に食べやすい。新ジャンルのお肉って感じです。

この量でも問題無く食べられます。

ハンバーグステーキ。

角切り椎茸入りの甘めソース、荒めの挽き肉、歯ごたえの残るタマネギなど

素材が生き生きとしたハンバーグでした。美味美味。

丸っとしたフォルムも好きです。

エイジングビーフそのままの網焼きと、加工したハンバーグステーキの組み合わせ。

とっても贅沢な気分です。

食後はチーズケーキとコーヒー。

栄養バランスを考えての、このスリムさなのでしょうか。

このチーズケーキも、非常に軽いお味で、とても食べやすかったです。

食前には、”じゃがいものスープ”が付きます。

お肉をたくさん食べたのに、健康に良いなんて、得した気分です。

食後、胃がもたれる感じもないのが嬉しいですね。ごちそうださまでした!

シェフの調理する姿が間近で見られるカウンター席も良さそうですね。

ペンダントライトもヘルシーなデザインでした。

ダイエット中でもガンガンお肉を食べたい。

そんな方は是非”Gourmet Doctor ITALIAN-グルメドクター イタリアン”さんへどうぞ。

そして、その前後は、トリプルへもお立ちより下さい。