カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ|パスタが美味しいイタリアン/the 539th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」539日目、本日はイタリアン「カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ」にお伺いしました。店名でも分かるようにシチリア料理の専門店です。

場所は銀座4丁目、東銀座、歌舞伎座裏付近。
ンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ
非常に目立つピンク色の建物です。

1階はカウンターとテーブル席、2階はテーブル席のみ、全60席と席数多め。
カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ
1階席は換気もばっちり。このような状況なので、混み合うことは無さそうですが、通常であればさぞ賑やかなことでしょう。

ランチはサラダ、パスタ付きの・Aコース ¥1,300 からありますが、本日はメインも付いた・Cコース ¥2,400 をお願いしました。

・前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ
トルテージャ、生ハム、ケールのサラダ。青汁の材料にもなる食感の強いケールはそれほど美味しいものでもありませんが、体には良さそうです。

・フォカッチャ
フォカッチャ
そのままでも美味しくいただけますが、パスタソースに付けて大活躍。

・桜海老と空豆のアラビアータ タリオリーニ
桜海老と空豆のアラビアータ タリオリーニ
桜海老の香り、空豆の風味が効いた春の味覚。ほどよい辛さで生パスタの主張も強過ぎずバランス良く美味。

・シチリア伝統!ナス、トマトソース、リコッタチーズのスパゲッティ
シチリア伝統!ナス、トマトソース、リコッタチーズのスパゲッティ
別の日にいただいた乾麺のパスタ。「パスタ アッラ ノルマ」と呼ばらるナスがメインのパスタ(本来はショートパスタを使用)。トマトの酸味、ナスとチーズの優しい甘味の調和が素敵です。

・ビステッカ
ビステッカ
土日はアクアパッツァも選択可能なようですが、平日は一択。柔らかく脂の少ない牛肉はシンプルにバルサミコ酢と塩でいただきます。重みもなく、食べ心地も良いビーフステーキでした。

・ココアムース
ココアムース
口当たり良く、甘さも控えめ。

最後はセットの・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。
コーヒー
銀座としてはリーズナブルな値段で美味しいパスタ、お肉、デザートまでいただけるのは嬉しいです。次回は休日にイタリアワインを飲みながらランチを楽しみたいと思います。ごちそうさまでした!

「カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ 銀座4丁目」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

ビステッケリア イントルノ|数寄屋橋交差点で美味しいビステッカ!/the 276th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”276日目です。前回もお肉のお店をご紹介しましたが、本日もお肉です。

数寄屋橋交差点そばの西銀座デパートの2階にビステッカのお店がオープンしたので、土日・祝日限定ランチに早速お伺いしてみました。
into12

お店を入るとすぐに高級感漂うバースペースがあり、ちょっとした待ち合わせにも使えそう。お肉は食べずに、そういった利用も全然OKとのことです。
into1

席数も多く、広い店内はブラウンを基調とした高級感のある落ち着いた雰囲気です。
into4

数寄屋橋交差点を眺められる窓際の2人掛けテーブル席に案内していただきました。
into3
クリスマスの時期などはムードもあって良さそうで、きっと予約も一番に埋まってしまうことでしょう。

ランチはアラカルトの他、コースは1種類。本日はコースの”プランゾ タリアータ” ¥3,600(サ別10%)をお願いしました。

“ロメインレタスのシーザーサラダ”
into6
大きなパルミジャーノチーズをテーブルでスライスして掛けていただけるパフォーマンス。 既視感を感じて聞いてみると、以前ここにあったイタリアン”ブオーノ・ブオーノ”さんと同じ三笠会館系列。 支配人の方も見覚えあるなと思ったら同じ方でした!このシンプルなサラダがけっこう美味しくて、またいただけるのは嬉しいですね。

パン “セージのグリッシーニ、ジャガイモのフォカッチャ”
into7

“タリアータ・コントルニ”
into8
夜はアメリカ産のブラックアンガス使用でした、ランチはオーストラリアビーフ。 とはいっても流石に専門店だけあって肉質が良く美味しいです!

into9
火入れも素晴らしい綺麗なピンク色の柔らかいお肉でした。噛むと美味しい肉汁がジュワッと滲み出ます。

薬味は塩、炭塩、コラトゥーラ(魚醤)、トマトと唐辛子ソースの4種類。
into10
トマトソースが美味しくて、パンにも付けて沢山いただいてしまいました。付け合せはロマネスコ、紫大根、白インゲン豆でした。

最後の美味しい”コーヒー”は以前と同じボンドルフィ。
into11

これにデザートでも付くと満足度はかなり高いですが、良い雰囲気の中、美味しいお肉がいただけるお店です。 オープン仕立てということもあり、まだ料理の説明などは辿々しい部分もありますが、相変わらず皆様感じが良く、今後のサービスのさらなる上昇は期待できますね。 またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

“ビステッケリア イントルノ”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧くださいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄って下さいませ。
into2