K18 オーダーメガネ-世界に1つの輝き-PS vol.514

本日は18金フレームのメガネを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。今回オーダーでお作りいただいたメガネはこちら。

Mr.K met “K18 Order Frame”.

お似合いです!肌の色やヘアーカラーにベストマッチな18金イエローゴールドカラー。メッキなどのゴールドと明らかに違う輝きが素晴らしいです。フロントは細く、テンプルはやや太めに仕上げ、鼻パッド・ネジ・モダンエンドにいたるまで全て18金でお作りさせていただきました。上品に掛けこなしていただき嬉しい限りです。

PX729 col.Pink Gold

こちらのフレームをベースに色、サイズ、レンズデザインをお客様に合わせてアレンジさせていただきました。ちなみに上画像のフレームはピンクゴールドです。

レンズカラーはブラウンのグラデーションカラーにミラーコート仕上げ、さらにお顔にフィットする5カーブレンズを使用するなど全てにおいてこだわって作製させていただきました。

パーフェクトです。ご協力いただきまして誠にありがとうございます。またお気軽に遊びに寄って下さいませ。

店頭にあるメガネからのアレンジで作製することや、お使いのメガネを参考にして作製することも可能です。

是非お気軽にご相談ください。

18金のメガネについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。18金のメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

ラグジュアリーな18金素材のスポーツフレームが入荷

珍しいスタイルの18金フレームが入荷しました。

PX-731 K18WG ¥620,000

シャープでスポーティーな雰囲気の18金ホワイトゴールドフレームです。チタンなど一般的な素材ではよく見られますが、18金素材では非常に珍しいスタイルです。

フレーム自体にはカーブが付いていますが、レンズは比較的ストレートで、見え方に配慮しています。

18金ならではの本物の美しい輝き。

汗にも強く、安定感のある素材ですので、ゴルフなどの大人のスポーツにも最適です。

ダブルブリッジで力強い表情も魅力です。是非店頭にてお試しくださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

※金、べっ甲メガネは作製時期により価格が変動いたしますので、予めご了承くださいませ。

べっ甲+18金ホワイトゴールドのコンビネーションメガネが入荷

人気の本べっ甲と18金のコンビネーションフレームが再入荷いたしましたのでご紹介いたします。

TB58KK CH5648 K18WG, K18PG + 白バラ甲手 ¥830,000

ボリューム感のある白バラ甲テンプルを仕様し、存在感が楽しめるべっ甲フレームです。フロントのベースは18金ホワイトゴールドですが、ブリッジ上部、テンプル部分に18金ピンクゴールドを使用しメガネに表情を生み出しています、

ホワイトゴールドはポリッシュ、一部マット仕様。14金ホワイトゴールドと比べ、やや白さが強くなるため、すっきりと柔らかい印象です。

ひし形のピンクゴールドパーツが横顔に柔らかみをプラスするとともに、黄色味の強いべっ甲からホワイトゴールドへの流れをスムーズにしています。


ブリッジ部分も同様にポリッシュとマットで18金ピンクゴールドのアクセント。同じ仕様を繰り返すことでメガネに一体感を生み出しています。


これくらいのボリューム感があると安定感、肌への当たりも柔らかさもご実感いただけそうです。是非店頭にてお試しくださいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。べっ甲のメガネについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。

凛々しいフロントシェイプです。

※金、べっ甲メガネは作製時期により価格が変動いたしますので、予めご了承くださいませ。

18金ピンクゴールドのシートメタルフレームが入荷

18金のメガネが入荷いたしましたのでご紹介いたします。

PX714P ¥430,000

ピンクゴールドをポリッシュとマットのバイカラーで仕上げたスクエアフレーム。イエローゴールドより控えめで顔なじみの良いピンクゴールドは男性にも人気のカラーです。

18金素材のメガネでは珍しいシート状のメタルを使用しています。

18金はチタンなどより重いという欠点はありますが、こちらは非常に軽く掛けごこちよく仕上がっています。

テンプルに段違いのカッティングと空間を設けることで、フレームに動きを生み出しています。

見た目にも非常に軽やかで涼しげな特別感のあるメガネです。是非店頭にてお試し下さいませ。

べっ甲、18金の宝飾メガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。18金のメガネ、オーダーメイドについて詳しくはコチラをご覧下さいませ。