Lunor V110 大人の丸メガネ

ドイツのアイウェアブランドLunor-ルノアのラウンドメガネが入荷してまいりました。

Lunor V 110 col.BC

一山式ブリッジにクリングスを装着することで機能性を融合させたコレクション「Lunor V」。やや主張のあるイメージの丸メガネですが、レンズ径が小さいためすっきりとお顔に馴染みます。レンズの周囲はシルバー、その他の部分はゴールドというバイカラーも洒落ており、女性にもお勧めです。

3色入荷しました。

Lunor V 110 col.AS

Lunor V 110 col.AG

アンティークゴールドはシルバーとゴールドがグラデーションになった趣のあるカラーリングです。

右テンプルのみルノアのロゴがさり気なく配されます。

アンティークフレームから着想を得たオリジナルのスパルタ蝶番が良い雰囲気を醸し出しています。

掛けた時に醸し出す、落ち着きや信頼感は他ブランドの丸メガネと一線を画します。是非店頭にてお試しください。

LUNOR-ルノアについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ルノアのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


アンドピープル, きょうぶんかん|ギャップが楽しいカフェ2店/the 308th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」、308日目です。本日は全く異なる方向性のカフェ2店をご紹介いたします。

まずはトリプル銀座の向かい側、能楽堂ビルの8, 9階に5月26日にオープンした「and people ginza アンドピープル ギンザ」さん。

9階でエレベーターを降りると薄暗いエントランス。店内はほとんどが打放しコンクリートとモダンな雰囲気。

ムーディーな階段を降りて8階にある飲食フロアに向かいます。

木製のドアを開けると、ムーディーな店内。電球が沢山ぶらさがっており、不揃いのアンティックソファテーブル、大きめのBGM、お揃いのTシャツなど、That’s SHIBU-YA! 

16時からは天井がプラネタリウムになるということですから、弥が上にもムーディーです。 注文はテーブル上のタブレットにて。洋食中心かと思いきや、焼き魚などの和食メニューもございます。

・ソーセージカレー(ドリンクバー付) ¥990(w/o tax)をオーダー。

2分で到着してびっくりしましたが、大きなソーセージ入りで美味しいそうです。 ドリンクバーコーナー奥にありますので、ランチタイムは奥の席に座るのがお勧め。席間が狭く、取りに行くのが大変です。 バーの横にはお代わり自由の大きな炊飯器も置かれています。

甘辛いカレーをいただき、最後はウーロン茶とホットコーヒーで寛がせていただきました。

またプラネタリムを見に、夜にお伺いしてみようと思います。ごちそうさまでした!

続いては中央通り沿いの書店「教文館」4階の「カフェきょうぶんかん」さん。

今では本屋の中にカフェがある光景はよく見ますが、こちらが魁でしょうか。

こじんまりしたカフェを想像していたのですが、思ったより席数もあり広いスペース。

銀座通りに面したカウンターが人気のようです。 しっかりしたケーキはございませんが、深谷の「焼菓子工房うふ」、日本橋のドイツパンのお店「タンネ」、浦和のペイストリーショップ「ラ モーラ」のお菓子がいただけます。

本日は・タンネちゃんセット ¥820をお願いしました。 5分ほどで到着。

まずはモミの木型のお菓子タンネちゃん(タンネはドイツ度でモミの意味)を一口。 美味しいです! ヘーゼルナッツ生地にチョコチップが入った素朴なお菓子。しっとり生地にシナモンの香りも良くてコーヒーとの相性も抜群です。これは思わぬところで嬉しいヒットです。

油断していましたが・ブレンドコーヒーもなかなか。 ガーガー音がしていたので、ちゃんと豆を挽いてから淹れてくれているみたいです。

13時ごろお伺いしたところ、お客様は2人ほどと空いていたのですが、忘れ物をしてしまい15時ごろまたお伺いするとマダムの方々で満席となっており驚きました!時間によりかなり差があるようです。 歴史ある建物も一緒に堪能したいお店ですね。 残念ながら愛々しく美味なタンネちゃんはお持ち帰りができないそうなので、またお伺いしたいと思います。 ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。


ROBERT MARC + SALLY HERSHBERGER コラボサングラス

NYのアイウェアブランド ROBERT MARC-ロバートマークの今季注目のコラボレーションサングラスが入荷してまいりました。

ROBERT MARC + SALLY HERSHBERGER

数多くのセレブの顧客を持つアメリカのヘアスタイリスト、サリー・ハーシュバーガーをイメージしたアビエーターサングラス。軽量で耐久性の高いチタン素材の日本製フレームに、サリーのトレードマークのカラーのミラーレンズを合わせています。クラシック感溢れるレンズシェイプの今までのロバートマークにはない新鮮なデザインです。

ニューヨークで行われたローンチパーティにてロバートマークとサリー・ハーシュバーガーのツーショット写真です。

ロバートマークはサリーについて「独創性がありながらカジュアルな彼女のスタイルに魅了されました。魅力的で飾らないユーモアがあり、さらに時代を先取りしているトレンドセッターです。」と語っています。写真からも魅力が伝わります。

2色入荷いたしました。

ROBERT MARC + SALLY HERSHBERGER 782 col*68/73 Yellow Gold/Orange Mirror Gradient

イエローゴールドにオレンジのグラデーションカラーが雰囲気抜群。フレームは日本製のチタン素材、非常に計量です。

レンズもカーブの浅いものを採用するなど、今までのロバートマークにはないテイストに仕上がっています。

ROBERT MARC + SALLY HERSHBERGER 782 col*67 Platinum/Black Mirror

是非店頭にてご確認下さいませ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫300点以上と充実しております!


ボーソレイユのボストンメガネが再入荷

フランスのアイウェアブランド「FREDERIC BEAUSOLEIL-フレデリック・ボーソレイユ」の人気モデルが再入荷しました。

FREDERIC BEAUSOLEIL STRM2 col*GOLD
strm2gol
エレガントな小ぶりなボストンフレームで、テンプルに使用されたアセテートプラスチックは「made in Italy」のオリジナルカラーです。無駄を配したデザインは、まさに究極の美しさが表現されています。

FREDERIC BEAUSOLEIL STRM2 col*GUN METAL
strm2gun

ボーソレイユ氏自身がオプティシャンということもあり、バランスの良い快適な掛け心地、日本製ならではの高いクオリティーも魅力です。
strm2gun2
ディテールも非常に上品で美しいメガネです。是非店頭にてお試し下さいませ。

FREDERIC BEAUSOLEIL-フレデリック・ボーソレイユについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。フレデリック・ボーソレイユのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。
strm2gun3


ROBERT MARC 872 ナチュラルさが魅力

NYのアイウェアブランド ROBERT MARC-ロバートマークの2017S/Sコレクション「SAINT-TROPEZ サント・ロペ」が入荷してまいりました。

ROBERT MARC 872 col*329 St. Tropez Tortoise

ロバートマークらしい繊細なラインのウェリントンデザイン。フロントの厚みも薄くデザインさせており、顔なじみの良さは抜群。非常にナチュラルなメガネです。

ROBERT MARC 872 col*330 French Riviera

ROBERT MARC 872 col*332 Bougainvillea

前コレクションから登場の「スペクテイターヒンジ」もアクセントとなっています。

シックなダークカラーのテンプルの洗練されたコンビネーションが魅力的です。是非店頭にてご確認下さいませ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫300点以上と充実しております!