n8ise + Allege LOAK コラボサングラス入荷

アイウェアブランド「n8ise ノイズ」とファッションブランド「ALLEGE アレッジ」のコラボレーションサングラスが入荷しています。

ALLEGE 2018SSコレクションより。

「生活の中にある日常着の可能性の追求」をコンセプトに、服と着用者が交わる事で完成するスタイルを提案しているファッションブランド。ちなみに撮影場所は銀座の中央通り。

n8ise + ALLEGE LOAK col.black

「ミュージシャン」をイメージした大きめのサイズ感に、スクエアシルエットが特徴的なコンビネーションモデルは男女ともにお勧め。メタルパーツには日本で開発された伝統的な素材であるサンプラチナを使用しています。

n8ise + ALLEGE LOAK col.amber

n8ise + ALLEGE LOAK col.clear

掛け心地も抜群です。是非店頭にてお試しくださいませ。

n8ise-ノイズについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ノイズのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


OPORP HELEN アンダーリム最新モデル

日本のアイウェアブランドOPORP-オポープの最新モデルが入荷しました。

OPORP GAIL col*01 black

最近ますますレアなアンダーリム(逆ナイロール)フレーム。ささやかに個性を発揮するのに最適。オポープならではの掛け心地の良さも魅力です。

全4色入荷しました。

OPORP GAIL col*02 brown

OPORP GAIL col*03 navy

OPORP GAIL col*04 green

是非店頭にてお試し下さい。

OPORP-オポープについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。オポープのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫充実しております!


Anne et Valentin PATTERN 限定モデルのスクエアタイプ

アンバレンタインの最新コンセプトが入荷しました。

Concept PICTORIAL

よりクリエイティブを意識した限定コンセプト「ピクトリアル」。色やマチエールの重なり合い、透明不透明のコントラストなどアンバレンタインらしい要素が詰まったデザインは、目の錯覚、ベネズエラ出身のアーティスト「ラフェエル・ソト」のキネティックアートからのインスピレーションです。

Anne et Valentin PINXIT col*1792

80年代のニューウェーブに着想を得たビッグサイズのスクエアフレーム。メリハリのあるラインとカラーリングのギャップ、コントラストが楽しいデザインです。

地に沈む雪のようなロマンチックなドットパターン。

人それぞれの解釈で、様々な表現が可能な不思議なメガネです。

Anne et Valentin PINXIT col*1793

フロントパターンとお揃いのモダンエンドもチャーミングです。

是非店頭にてお試しくださいませ。

Anne et Valentin-アンバレンタインについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アンバレンタインのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫本数300点以上と充実しております!


銀座 樹蔭|洋のニュアンスが楽しい良和食店/the 349th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」349日目、本日は和食です。銀座5丁目、昭和通りの新築ビル「GINZA12」の地下1階にオープンした和食店「銀座 樹蔭-こかげ」さんにランチ訪問いたしました。

1階もお店が入っておらず、まだ未完成のようですが、何店舗かの飲食店が営業スタートしています。看板の中に東北沢のミシュラン1つ星の和食店「与志福」さんの名前を発見!オープンが非常に楽しみです。

店内はカウンター席にテーブル数卓、個室1部屋。新しいお店らしく清々しい雰囲気です。 ランチは¥1,580からありますが、本日はコース仕立ての・松風 ¥3,300(w/o tax, 女性限定割引¥2,800)をお願いしました。

先付・ユリ根のムース、ズワイガニ

北海道産の月光という希少なユリ根のムース、ユリ根は大好物、ほんおり甘くて美味。 オリーブオイルが使われているのも面白い。この後に期待が膨らむ前菜です。

八寸・ワカサギ南蛮漬、カボチャ甘酢和え、蒸し鴨、フォアグラのキャラメリゼ、金柑の蜜煮

なかなか豪華で見た目も素敵な八寸。 低温調理の鴨は大変柔らか、優しい甘さに包まれた幸せな金柑、色んな味の混じった表現し難い美味しさです。

造り・本マス、タコ、マダイ昆布〆

こちらも綺麗な盛り付け。本マスは脂ノリノリ、タコは低温調理、お造りも鰹出汁やオリーブオイルなどを絡ませており、ちょっと楽しい。

メインは肉か魚か、今の所は選べるわけではなく、日替わりでどちらかになるそうです。

今日はお肉料理で・蝦夷鹿シチュー、当たりです!

お肉は柔らかトロトロ、クセは全く無し。コクがしっかりあって美味しいシチューでした。

食事・ユリ根の炊き込みご飯、生ユリ根の梅肉乗せ、ウドの味噌汁、ぬか漬け

先付けで使われていたユリ根は生食可能、シャキシャキでした。

甘味・ドライイチジクと抹茶のチョコレート

デザートも良い。イチジクはブランデーに1日漬け込んであるそうで、大人なお味。

品数も多く、お腹もいっぱい、この内容にして値段もリーズナブルで大変満足! 着物姿のサービス陣もとても雰囲気がよく、新しいお店では久々の好感触でした。 暖簾には上原浩氏の名文句「酒は純米、燗ならなお良し」、日本酒にも力を入れているそうなので夜の料理とお酒も興味津々。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。