牡蠣にこだわる! “Oyster Table”さん/the 25th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目の美味しい飲食店を巡る”銀座6丁目美食日記”、25日目です。

本日はコリドー街(東京高速道路の高架下)へ。

美味しい牡蠣が食べられるという”Oyster Table-オイスターテーブル”さんへお伺いしました。

8月22日にオープンしたばかり。白を基調とした清潔感のあるファサードですね。

こちらの写真は昼に撮影しましたが、夜にお伺いしております。

では、早速!

“広島県産大粒カキフライ 2ピース”

サクサクの大きな牡蠣フライ。匂いもそれほど気にならないのは新鮮だから?

広島県呉市に牡蠣の卸を行う「かきセンター」を経営しているため、新鮮な牡蠣が食べられるようです。

カキにかける思い入れは半端ではありません。美味しいです。

“ガーデンサラダ”
<
カキ以外のメニューも抜かり無しです。

野菜も瑞々しく鮮度良好。食感が楽しい、カリカリの揚げ野菜がたくさん入っています。

“生ガキ 6ピース”

プリップリです。

広島など3種類の産地の牡蠣の盛り合わせ。贅沢です。

やっぱり新鮮な牡蠣は美味しいですね。

その日、仕入れられた牡蠣たち。

種類も豊富ですね。

“イカスミのパエリア”

イカづくしです。こちらも美味。

イカスミの味って曖昧ですが、トロ~リ感、仄かな磯臭さと甘味。

理由はわかりませんが、食べたくなるんでよね。

“カキの鉄板焼き”

ビールのおつまみに最高です。

油っこくなく、野菜もシャキシャキ、それに牡蠣の美味しさ。素晴しいですね。

どのお料理も、非常に美味しかったです。タウリンなどの栄養素も豊富な牡蠣三昧。

明日から、ますます元気に働けます。ごちそうさまでした!

カウンターの前は、オープンキッチン。

機敏に働く料理人の方を見るのも楽しいです。

店内は、奥に広くなっています。

左がカウンター、右側と奥がテーブル席ですね。

スタッフの方々も、皆元気。親しみがあり、良い雰囲気です。

ありがとうございました!

“Oyster Table-オイスターテーブル”さんのウェ
ブサイトはコチラ。

9月2日までビールとグラスワインが何杯飲んでも100円!

9月3日からは牡蠣の食べ放題キャンペーンも行うようです。

この機会に、ぜひ行ってみて下さい。

お立ちよりの際は是非トリプルにも遊びに寄って下さいませ。


MYKITA × “GOSSIP” Beth Ditto-ベス・ディットー 限定サングラス!

こんにちは、トリプルです。

本日は、ドイツ ベルリンのアイウェアブランドMYKITA-マイキータのスペシャルな

サングラスのご紹介です。

MONCLER-モンクレール、HERCHCOVITCH ALEXANDRE-アレキサンドレ・ヘルコビッチなどの

ファッションブランドともコラボレーションを手がけるMYKITA、

今回はアメリカのロックバンド”GOSSIP-ゴシップ”のボーカル、Beth Ditto-ベス・ディットーと。

コチラです。

MYKITA BETH col*Purple
ゴシップのボーカル、ベス・ディットー
超キャッツアイなデザイン!

これを掛けこなせれば、相当、レベル高いです。カッコ良い。

MYKITA BETH col*White

白もあります。

各色限定100本、9月末頃の入荷予定です。お楽しみに。

MYKITA-マイキータについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


女性が素敵に掛ける “FACTORY900 FA-241” PS vol.92

こんにちは、トリプルです。

本日も素敵なお客様を、素敵なメガネとともに、ご紹介いたします。

いつもご協力頂きましてありがとうございます。

メガネはこちら。

FACTORY900 FA-241 col*445 iron blue/white

深いブルー、黄色、白の他には無い嘆美なカラーリングです。

FACTORY900ならではの、立体感にラミネート(張り合わせた)カラーは栄えますね。

掛けて頂くと。

Ms.M met “FACTORY900 FA-241 col*445”. 

お似合いですね!

ちょっと吊り目のキャッツアイっぽい雰囲気もあるFA-241は女性に好評です。

目の美しさが強調されるデザインなのかもしれません。

全身。

エスニックなパターンのジーンズを難なく着こなすセンスは流石です。

ファクトリー900のメガネとも、非常に良く合ってますね。

普通はド派手な感じになりそうですが、そうならないのはM様の持つ個性と

身につけるものが、マッチしているからでしょう。

格好良くてセクシー!素敵です。

M様、ご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

またお気軽に遊びに寄って下さいね。

その他のカラーはコチラ。

FACTORY900 FA-241 col*259 red

FACTORY900 FA-241 col*063 meisai orenga

FACTORY900 FA-241 col*861 white

その他定番の黒などなど。

FACTORY900 FA-241について詳しくはコチラをご覧下さい。

本日、当店のFACTORY900-ファクトリー900のwebページがリニューアルいたしました。

現行モデルのほぼ全カラーがご覧頂けます!

FACTORY900について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。


ラグジュアリーな高級感のあるメガネも取り扱っています。

こんにちは、トリプルです。

アメブロの調子が悪く(当店のみ)、小さい画像しかアップできなくなってしまいました。

ただ今、調整中です。

実は当店、ラグジュアリーで、エレガントなメガネも取り扱っております。

そういうわけで、本日はMARIUS MORELのメガネをご紹介いたします。

1880年創業のフランスの老舗メガネメーカーです。全てフランス製。

熟練の職人により、手作業で作られています。

MARIUS MOREL1787
t02200094_0700030012160078491     
21金メッキの高級感のある仕上がり。
t02200094_0700030012160078868
ツヤ消しのゴールドは、嫌味が無く雰囲気が良いですね
サイドには、スワロフスキーの装飾。

MARIUS MOREL1757
t02200094_0700030012160078489
こちらは24金メッキです。

レンズサイドに大胆に空間を開けた、ヨーロッパらしいデザインです。
t02200094_0700030012160078490

丸い飾りが可愛いです。

活動的な若々しい雰囲気のメガネですね。

MARIUS MOREL1645
t02200094_0700030012160078487
こちらは14金張りで、高級感有り。

サイドにはスワロフスキークリスタル。
t02200094_0700030012160078488
波のようなさり気ないパターンも素敵です。

男女問わず掛けられます。

MARIUS MORELのメガネはどれも、デザインの良さ、さり気なさが良いです。

全体的に品は良いです!

MARIUS MOREL-マリウスモレルについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。

マリウスモレルのメガネは東京銀座のトリプルまでどうぞ。


絶品そば会席 “割烹蕎麦處 銀座神谷 木挽庵”さん/the 24th day

こんにちは、トリプルです。

銀座6丁目の飲食店巡り”銀座6丁目美食日記”、24日目です。

美味しいお蕎麦が食べたいな、ということでお伺いしたのは、コチラ。

 “割烹蕎麦處 銀座神谷 木挽庵”さん。

1階が”BARNEYS NEWYORK”、交詢ビルの4階です。

高級感漂うエントランスです。

入ってしまえば、親切で優しいスタッフの方が案内してくれますので、安心安心。

本日はそば会席”戸隠”¥5,250をオーダーしました。

先付”はもざく”
 
ウナギの変わりに夏が旬なハモも使ったお料理。

ウナギより歯ごたえのあるハモに、太めにカットされたコリコリのクラゲ、

シャキシャキのキュウリなど、味覚と食感、両方で楽しめます。美味しいです。

造り”炙り寿司”

左からマグロ、カンパチ、アオリイカ、甘鯛。

一口サイズの小さいお寿司。若干生ものが苦手な私には嬉しい炙り寿司。

生で食べるよりも、香ります。鼻にも美味しい、とても食べやすいお寿司です。

焼物”マナガツオのネギ巻き”
 
これも美味しい。

上品で、淡白な味わいのマナガツオと、香り良く食欲をそそる焼きネギのコンビネーションが素敵。

お酒が飲みたくなってきます(仕事中なので我慢です)。

“揚げそばがき”

握りこぶしくらいの大きさで、食べ応え有り。

揚げそばがきは初めて食べます。外側の揚げ部分を割ると、熱々でモチモチのそばがきが登場。

揚げたて。サッパリ系のツユも良い感じでした。

“せいろ”

やや太めの挽きぐるみ(殻以外のそばの実を全て挽き込んだそば粉)そば。

出して頂いた瞬間、香しい香りが!良い匂いのする蕎麦って珍しい。

そして、コシが強く、歯ごたえも最高に良い。流石の逸品です!

“かけ”

かなり濃厚なお汁のかけそば。

やっぱり蕎麦が美味しい。外側は柔らかくても、しっかり芯は残っています。

さり気なく入っていたカボスも好き。心も体も暖まる幸せなお味です。

生命感溢れる蕎麦。そば、最高です。

デザート


左から”赤ブドウのゼリー、桃のシャーベット、和三盆のプリン、水ようかん”

まるでブドウを食べているような素材感の高いゼリー、

シャーベットらしくないネットリとした食感のシャーベット、

上品で濃厚なプリン、何の微睡みもなく胃に落ちていく水ようかん。どれもハイレベル。

食後にコーヒーが付くのも嬉しいです。

全ての料理が、美味しい。そしてボリュームも満点。

とても満足感のある、そば会席でした。ごちそうさまでした!

カウンター席は、料理人の方々の姿が見れるし、料理の質問もしやすい。お勧めです。

入り口は小さいですが、店内は広々、半個室など44席あるみたいです。
o0800053412158136850
和モダンな雰囲気もオシャレです。

 “割烹蕎麦處 銀座神谷 木挽庵”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ちよりの際はぜひトリプルにも遊びに寄って下さいませ。