ゆとりの空間 日比谷店 |栗原はるみさんプロデュースの明るいカフェ/the 602h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」602日目、本日は料理研究家の栗原はるみさんプロデュースのカフェ「ゆとりの空間 日比谷店」にお伺いしました。

場所は「日比谷シャンテ」の2階。

レストランは地下2階に集中していますが、こちらは2階の一番「ミッドタウン日比谷側」。

席が窓際に並んで設置されていますので、明るく気持ちの良い店内。

入り口横には「ゆとりの空間」という名前の生活雑貨店が併設されています。 ランチメニューもありますが、本日はアラカルトメニューから注文。メニューは3ヶ月程度で変わるようです。

・白身魚と野菜の黒酢あんかけごはん ¥1,430、セットサラダ ¥275 をお願いしました。

10分ほどで到着、彩りも綺麗で体にも優しそうな料理。

ナス、ブロッコリー、ニンジン、ゴボウなど野菜が沢山入ったあんかけご飯、餡は酸味がやや強めで爽快感も有り。

餡が染みたご飯も美味しく、野菜がたっぷり食べられることにも満足です。

・アジフライの大葉タルタルソースサンド ¥1,430

こちらは2022年6月6日までのメニュー。サラダ、紫キャベツのラペ、ミネストローネ付き。

耳付きのトーストに、大葉タルタルソース、キャベツ、さっくり揚がったアジフライの組み合わせは間違いありません。

アジフライは大好物ですので、大変美味しくいただきました。せっかくなのでセットデザートのミニパフェも追加。

・紅茶プリンのあんみつパフェ +¥440

餡子、白玉、寒天、黒蜜に、たっぷり入った香りしっかり目の紅茶プリン。バニラアイスが硬いので、食べようとするとプリンの中に沈んでしまいますが、思ったよりサイズも大きくのが素敵。

栗原はるみさんプロデュースというだけあり、安心安定の料理内容、お店の雰囲気もとても良いレストランです。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「ゆとりの空間 日比谷店」について詳しくはレストラン予約サイト一休をご覧くださいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

カフェ&デリ ソレイユ プラス|トールペイント専門店のカフェがオープン/the 598h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」598日目、本日はカフェ、2022年3月26日にオープンした「Cafe&Deli SOLEIL+ カフェ&デリ ソレイユ プラス」にお伺いしました。

場所は銀座4丁目、昭和通り沿い、「セントラルビル」の地下1階。
カフェ&デリ ソレイユ プラス
銀座1丁目から移転したトールペイント専門店「銀座ソレイユ」に併設されたカフェです。

入って左側がカフェスペース、小売スペースとは壁で隔離されているので、落ち着いた雰囲気。
カフェ&デリ ソレイユ プラス
トールペイントの専門書なども自由に読めるようになっています。10時30分から11時30分はまではモーニングタイムということでトースト、サンドイッチ、マフィンなどがいただけます。

モーニング・サンドウィッチ ¥660(+¥275でドリンクセットも可)モーニング・サンドウィッチ
サラダ、ゆで卵付き。サラダのボリューム感も嬉しいです。

サンドイッチの具材は自家製熟成パストラミポーク、イチジク/リンゴ/クルミの入ったキャロットラペ、トマト、レタス。
モーニング・サンドウィッチ
パンもふわふわで美味。野菜もたくさん取れて爽やかな1日の始まりを迎えられそうな一皿です。

11時30分から15時(14時30分L.O.)のランチタイムではハンバーグ、カレー、サンドイッチ、マフィンのプレートがいただけます。好物のカレーをいただきました。

・カレーセット(欧風黒バターカレーと和風キーマカレーのダブルカレープレート) ¥1,265
カレーセット(欧風黒バターカレーと和風キーマカレーのダブルカレープレート)
じゃがいも、さつまいも、いぶりがっこのポテトサラダ、紫キャベツのザワークワウト、サラダ、雑穀米、自家製ピクルスのセット。

酒粕で作った煮卵が乗った鶏肉のキーマカレーは、あっさりとした味わい、黒バターカレーは焦がしたような香りが良くコクもあり全く違う雰囲気。
カレーセット(欧風黒バターカレーと和風キーマカレーのダブルカレープレート)
2種のカレーを混ぜていただいても美味しいです。せっかくなのでデザートもいただきました。

・濃厚イチジクのタルト ¥703
濃厚イチジクのタルト
ざっくりバターの香りが素敵なタルト生地の上にプチプチ食感も楽しい優しい甘さのイチジク。間違いのない美味しさです。

最後はランチセットのコーヒをいただきゆっくりさせていただきました。濃厚イチジクのタルト、コーヒー
コーヒーは最近よく見かけるロンドンのコーヒー店「コスタコーヒー」のもの。

通しで営業されているので使い勝手の良いお店、ランチ後のカフェタイムではピザなどもいただけるようです。まであまり知られていないので静かな空間、バー的な利用も良さそうです。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「トールペイント専門店 銀座ソレイユ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

甘味おかめ 交通会館店|おはぎにあんみつ、癒しの甘味処/the 591h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」591日目、本日は甘味処、「甘味おかめ 交通会館店」にお伺いしました。

場所はJR有楽町駅のすぐ東側にある味わいのある建物「交通会館」の地下1階。
甘味おかめ 交通会館店

雰囲気の良い親しみの湧く外観、おかめのお面に癒されます。
甘味おかめ 交通会館店
「甘味おかめ 交通会館店」は交通会館開業の1965年にオープンしていますので、現在57年目。

細長い店内はテーブル席のみ。創業者が民芸と深い関わりがあったため古民家調の内装。
甘味おかめ 交通会館店
島根民芸の掛行灯、長野の松本民芸の家具、壁には染色工芸家(人間国宝)芹沢銈介氏の型染が飾られており、上質でありながら非常に落ち着く雰囲気です。甘味以外の食事メニューも豊富です。

・栗おこわ弁当 ¥1,040
栗おこわ弁当
おこわとおでんのお弁当。おでんは大根、こんにゃく、はんぺん、ちくわ、ごぼう巻、優しい薄味。栗の甘露煮が3つ乗ったおこわもこの良い雰囲気の中でいただくとより美味しく感じます。

・焼きそば ¥830
焼きそば
定番の焼きそばですが、もやし、キャベツ、青のり、お肉はバラ肉ではなく挽き肉を使用。もちもちの柔らかい麺にねっとりした感触の味の濃いソースが絡み美味しい。こちらの焼きそば、好きです。

もちろん甘味もいただきます。

・蔵王あんみつ ¥840
蔵王あんみつ
「おかめ」の看板メニュー、金時豆餡、国産えんどう豆、寒天の上に、蔵王連峰の樹氷に見立てたバニラのソフトクリームがたっぷり。黒蜜をかけていただきます。ふっくら炊かれた大きい金時豆に、食感の良いえんどう豆の塩味、寒天のふるふるの素敵な調和。ソフトクリームと黒蜜の相性も素晴らしく食べ応えも十分。美味。

・おはぎ(餡、さくら)¥600
おはぎ(餡、さくら)
こちらも看板メニュー。サイズは一般的なおはぎの約2倍!甘さ控えめ、小豆の味と存在感を感じる粒餡仕立て、中のもち米はねっとりふわふわで美味。季節限定の「さくら」も中に粒餡、桜色のもち米の華やかさ、香りの良い桜の葉と花の塩漬けの塩味のバランスも素敵です。

古典的で丁寧な仕事が感じられる和の甘味は、単純な美味しさ以上の幸せが感じられて最高です。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「甘味おかめ 交通会館店」についてはウェブサイトをご覧下さい。ちなみに有楽町「イトシアプラザ」1階、麹町(国立劇場近く)にも支店がございます。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

コメダイズ 東銀座店|SDGsな大豆喫茶でハンバーガー/the 540th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」540日目、本日は2020年7月にオープンしたカフェ「コメダイズ(KOMEDA is)」にお伺いしました。コメダ珈琲の新業態で、店名からも分かるように大豆をメインとしてプラントベース(植物由来)の食材専門カフェ、現在は東銀座店のみの展開です。

場所は東銀座店となっていますが、住所は築地、晴海通り沿い、万年橋東交差点にある「銀座松竹スクエア」の1階です。
コメダイズ 東銀座店
明るい店内はカウンター席も多く、電源付きでリモートワークなどにも最適。現在の環境に対応したカフェです。ランチメニューは無いので、単品でオーダー。今時に注文は全てタブレットから。

・贅沢グレインズ ¥1,090
贅沢グレインズ
レタス、ブロッコリー、トマト、紅芯大根、マッシュルーム、蓮根チップ、雑穀、豆類、ナッツ、大豆ミートの照り焼きが入った綺麗なサラダ。ドレッシングも付けられるのですが、無しを選択、そのまま美味しくいただきました。これ一皿でランチ変わりになりそうです。

・べっぴんバーガー タルタルwasabi ¥1,280
べっぴんバーガー タルタルwasabi
最初は普通の大豆ミートのハンバーガーを頼めば良かったのですが、タルタルに惹かれて注文したのはフィッシュフライに見立てた大豆フィッシュフライ。バンズのサイズは大きめですが味の特徴はなし、魚や肉ではなく大豆バーガーと思って食べると、これはこれで優しいお味で美味。豆乳を使ったタルタルソースはほんのりワサビの香り、ポテトフライも付いているのでボリュームは十分です。

コメダ珈琲系列ですので、モーニング(7時〜11時)がお得です。ドリンクを頼むとプラントベースのトーストに、ジャム、ごまコンフィ、小倉あん、豆乳クリームチーズの4種のトッピングに加え、季節のスープ、季節の一品から1つ選択。

・トースト、カボチャのグラタン
トースト、カボチャのグラタン
季節の一品はカボチャのグラタン、パンに付けても美味しいグラタンはトッピングよりお得な感じ、朝ご飯には丁度良い分量です。

最後はアラビカ種100%でサステナブルな・コメダブレンドをいただきゆっくりさせてりただきました。コメダブレンド
ここ数年、銀座にもヴィーガンレストランや大豆ミートを使ったお店が増えていますが、今後ますます増えるのではないでしょうか。またフルーツサンドをいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

「コメダイズ 東銀座店」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。