Jacques Durand 106 PAQUES 各色再入荷しました

フランスのアイウェアブランドJacques Durand-ジャックデュランの人気モデルが再入荷しました。

Jacques Durand 106 PAQUES col*002 Matt Black
Jacques Durand 106 PAQUES col*002 Matt Black
一番人気のモデル「506」のヨーロッパで流通しているバージョンです。「506」よりややコンパクトなサイズ感、カラーバリエーションも豊富です。

Jacques Durand 106 PAQUES col*021 Matt Tokyo Tortoise
Jacques Durand 106 PAQUES col*021 Matt Tokyo Tortoise

Jacques Durand 106 PAQUES col*013 Matt Brown Sasa
Jacques Durand 106 PAQUES col*013 Matt Brown Sasa

Jacques Durand 106 PAQUES col*087 Clear Green
Jacques Durand 106 PAQUES col*087 Clear Green
意外性のあるグリーンは新色、思ったより顔なじみよく好評です。

Jacques Durand 106 PAQUES col*153 Matt Gray
Jacques Durand 106 PAQUES col*153 Matt Gray

黒だと少し思いと感じる方にもお勧めのシックなカラーです。
Jacques Durand 106 PAQUES col*153 Matt Gray
是非店頭にてお試しください。

Jacques Durand-ジャックデュランについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ジャックデュランのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫、充実しております! 

HENAU ODORONO アイコンモデルのブラックが入荷

本日は、ベルギーのアイウェアブランド「エノウ」の人気モデルが入荷しました。

HENAU ODORONO col.901
HENAU ODORONO col.901
エノウのアイコンモデル「ODORONO」が入荷、細いリムと太いフレーム、ブリッジ、智からテンプルへかけての直線が素晴らしい調和。

薄いカラーを入れてサングラス仕様にするのもお勧め。
HENAU ODORONO col.901
2色在庫ございます。

HENAU ODORONO col.A88
HENAU ODORONO col.A88
ブラックとホワイトを組み合わせたピュアな色合わせがスタイリッシュ。

写真はインパクト大ですが、実際と着用すると非常に格好良いメガネです。
HENAU ODORONO col.A88 HENAU ODORONO col.A88
フロントからテンプルへの色の流れも考えられています。

誰でも似合うメガネではないかもしれませんが、似合った時の衝撃は絶大です。
HENAU ODORONO col.A88
是非店頭にてお試し下さい。

HENAU-エノウについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MICHEL HENAUのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

EYEVAN7285 mod.338(43) 小さいサイズが新登場

日本のアイウェアブランド「EYEVAN7285 アイヴァン7285」の最新モデルが入荷しました。

EYEVAN7285 mod.338(43) col.100
EYEVAN7285 mod.419 col.100
ブリティッシュヴィンテージとフレンチヴィンテージの中間を目指してデザインされたクラウンパントスタイル。2021年秋冬で発表されたモデルのワンサイズ小さめが登場。レンズ横幅43mmと小さめで女性やお顔が小さい方、また強度近視の方にもお勧めです。

ボリュームはありますが、レンズ横幅43mmと小さめでお顔馴染みは良い。
EYEVAN7285 mod.419 col.100
金属製のクリングスパッド付きで掛け心地にも配慮されています。

アイヴァン7285のアイコンである通称ミリタリー丁番を採用。テンプル芯にもメガネケースで使用されているラインの刻印。
EYEVAN7285 mod.419 col.100
EYEVAN7285 mod.419 col.100
モダンエンドまでボリューミーなのが格好良いです。2色入荷しました。

EYEVAN7285 mod.338(43) col.350
EYEVAN7285 mod.338(43) col.350
是非店頭にてお試し下さいませ。

EYEVAN7285-アイヴァン7285について詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。アイヴァンのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。

ゆとりの空間 日比谷店 |栗原はるみさんプロデュースの明るいカフェ/the 602h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」602日目、本日は料理研究家の栗原はるみさんプロデュースのカフェ「ゆとりの空間 日比谷店」にお伺いしました。

場所は「日比谷シャンテ」の2階。

レストランは地下2階に集中していますが、こちらは2階の一番「ミッドタウン日比谷側」。

席が窓際に並んで設置されていますので、明るく気持ちの良い店内。

入り口横には「ゆとりの空間」という名前の生活雑貨店が併設されています。 ランチメニューもありますが、本日はアラカルトメニューから注文。メニューは3ヶ月程度で変わるようです。

・白身魚と野菜の黒酢あんかけごはん ¥1,430、セットサラダ ¥275 をお願いしました。

10分ほどで到着、彩りも綺麗で体にも優しそうな料理。

ナス、ブロッコリー、ニンジン、ゴボウなど野菜が沢山入ったあんかけご飯、餡は酸味がやや強めで爽快感も有り。

餡が染みたご飯も美味しく、野菜がたっぷり食べられることにも満足です。

・アジフライの大葉タルタルソースサンド ¥1,430

こちらは2022年6月6日までのメニュー。サラダ、紫キャベツのラペ、ミネストローネ付き。

耳付きのトーストに、大葉タルタルソース、キャベツ、さっくり揚がったアジフライの組み合わせは間違いありません。

アジフライは大好物ですので、大変美味しくいただきました。せっかくなのでセットデザートのミニパフェも追加。

・紅茶プリンのあんみつパフェ +¥440

餡子、白玉、寒天、黒蜜に、たっぷり入った香りしっかり目の紅茶プリン。バニラアイスが硬いので、食べようとするとプリンの中に沈んでしまいますが、思ったよりサイズも大きくのが素敵。

栗原はるみさんプロデュースというだけあり、安心安定の料理内容、お店の雰囲気もとても良いレストランです。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「ゆとりの空間 日比谷店」について詳しくはレストラン予約サイト一休をご覧くださいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。