閉店)中国膳房 黎花|元気増進、薬膳中華/the 150th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、150日目です。本日は薬膳中華の“中国膳房 黎花”にお伺いしました。

場所は銀座5丁目、東銀座駅を下りてすぐ。歌舞伎座前の交差点にあるデュープレックス銀座タワー7階です。
ra1
1階は群馬県のアンテナショップ“ぐんまちゃん家”です。

窓が大きいため、明るく開放感のある気持ちのよい店内です。
ra6 
黄色が沢山使われており、いかにも元気が出そうな雰囲気です。

7階ですので、眺めも最高です!夜は夜景が奇麗なことでしょう。
ra7

本日はコチラをオーダーいたしました。

“海鮮あんかけチャーハン” ¥1,500
ra2
美味しそうです。海老、イカ、ホタテ、にんじん、赤ピーマン、チンゲンサイ、竹の子、きくらげ、ひらたけなどの滋養のある具材がたっぷり。

熱々なので最初は少しづつ口に運びます。梅酢がほんのりと効いて、さっぱりとした餡が具とご飯を上手にまとめております。チャーハンはパラパラで水分をよく飛ばしてあるため、あんがしみ込まず最後まで美味しくいただけます!

毎日元気スープとマンゴープリン付き。
ra4 ra5
白キクラゲ、クコの実、金針菜などが入った味も見た目も透明感のある薬膳スープ。食べているうちに体がポカポカしてきます。さっぱりとしたマンゴープリンも美味しいです。

続いてコチラ。

“麻辣麺 マンゴープリン付” ¥1,500
ra3
豚ひき肉とネギのトッピング。豊かな香辛料の冷徹な香りがスーッと鼻孔から侵入してきて気持ちがよいです。細い卵麺に、とうがらし、ゴマ、にんにくがバランス良く調合されたスープがよく絡みます。見た目は濃そうですが、それほど辛くなく、意外な程食べやすい。食べ進むうちに汗がどんどん出てきます。老廃物がどんどん排出されるようで良い気分です。

食欲がなくても、食が進む元気が出るお料理でした。ごちそうさまでした!

“中国膳房 黎花”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

場所はコチラです。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。

最新モデル ROBERT MARC 820

ROBERT MARC-ロバートマークの最新モデルをご紹介いたします。

ROBERT MARC 820 col*231
820_231
やや大振りなサイズ。少し大きめな感じでかけていただくと非常に可愛いメガネでございます。ロバートマークらしい繊細なデザインで、上品に掛けられます。秋らしいカラー展開です。

ROBERT MARC 820 col*232
820_232

ROBERT MARC 820 col*233
820_233

ROBERT MARC 820 col*234
820_234

ROBERT MARC 820 col*244
820_244
是非店頭にてお試し下さいませ。

ROBERT MARC-ロバートマークについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。ROBERT MARCのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫300点以上と充実しております!

銀座ウエストさん-優雅で美味しい朝を/the 149th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、149日目です。本日は喫茶店です。1947年創業の老舗“銀座ウエスト-GINZA WEST”さんに(今さらながら!)おうかがいしました。銀座のお土産としてリーフパイ、シュークリームなどはあまりにも有名です。

贈答用にお菓子を購入したことはあるのですが、喫茶室は初めての利用です。

場所は銀座7丁目、外堀通り沿い、お隣は泰明画廊さんです。
wes11
鉢植えの花が感じよく並んでおり、リーフパイや生ケーキなどを販売しております。

上品な応接間のような店内は、かなり奥行きがございます。
wes1
最初は素敵なお家に招かれたように背筋がピッといたしますが、すぐに雰囲気にも慣れ、ゆったりと、ほどよい緊張感をもって寛げるようになります。

ウエストさんは実は平日は朝9時から夜11時まで営業しております。特にモーニングセットのようなものはなく通常メニューですが、軽食が充実しておりますので優雅な朝を楽しめます。まずは、こちらから。

“コーヒー” ¥864(軽食注文で +¥324)
wes2
まずはコーヒーが登場。ブルーマウンテンを主としたオリジナルブレンドで、日本人好みの優しい味わい。お代わりは無料なのですが、とても飲み口が良いコーヒーです。

“トーストハムサンド” ¥1,512
wes3
サクサクのトーストに、非常にジューシーで肉厚なロースハムが何層もサンドされております。食べ応えありますね。無添加の上質なハムを使用しているため、後味は思ったよりさっぱりです。

“フレンチトースト” ¥972
wes4
一風変わったフランスパンのフレンチトーストです。しっかりした感じかと思いきや非常にしっとり柔らか。卵液にじっくり漬け込んであるのでしょう。甘みはほとんどございませんので、自然な甘みのメープルシロップを掛けていただくと美味。見た目はかなりのボリュームですが、とても軽く仕上がっているため難なく完食です。

続いてスイーツ!

本日は17種類の中から選べました。迷いに迷ってこちらをセレクト。
wes8

“マロン” ¥453(軽食注文で +¥324)
wes5wes6
秋らしく和栗のケーキ。和栗の周りはチーズクリーム、スポンジ、表面はプラリネにひとひらの金箔が美しいです。甘さは控えめで、中身のしっかり詰まった、ざくざくしたケーキでございます。

続いてコチラ。

“シュークリーム ハーフ&ハーフ”¥410(軽食注文で +¥324)
wes7
カスタードと生クリームのハーフ&ハーフ。見事な佇まいのシュークリームでございます。生地はフワフワ、そして中身はたっぷり、一般的なものの倍は詰まっていそうな印象です。こちらも上品な甘さで、大満足な食べ応え。ウエストのシュークリーム最高。美味しいです。

老舗らしい美味しいコーヒー、そして堂々とした料理の数々、堪能いたしました。ごちそうさまでした。

“銀座ウエスト”さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

場所はコチラです。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ 。
wes9

MYKITA + Maison Martin Margiela ESSE 006-PS vol.413

本日はMYKITA + Maison Martin Margielaのサングラスを掛けた素敵なお客様をご紹介いたします。いつもご協力頂きまして誠にありがとうございます。それでは早速どうぞ。

Ms.S met “MYKITA + Maison Martin Margiela ESSE 006 col*E2”.
pg814
格好良いです!ヘアーカラーと調和するゴールドサングラスを、とてもスタイリッシュに掛けていただいております。線が細いのですが、マルタン・マルジェラらしいユニークさを発揮しております。

MYKITA + Maison Martin Margiela ESSENTIAL 006 col*E3
esse6_e3
お色違いのブラウン。大きく飛び出したトップバーが特徴的な大胆なサングラスです。

pg815
クールさだけでなく、可愛さもございます。夏のイメージがあるミラーレンズですが、是非暖かいお召し物ともコーディネートしていただきたい逸品でございます。本当にチャーミングです!

ご協力いただきまして誠にありがとうございます。出来上がりをお楽しみに。

お色違いもございます。

MYKITA + Maison Martin Margiela ESSENTIAL 006 col*E1
esse6_e1
カラーにより全く雰囲気は異なります。是非店頭にてお試し下さいませ。

MYKITA + Maison Martin Margiela-マイキータ + メゾン・マルタン・マルジェラについて詳しくは当店ウェブサイトをご覧下さい。MYKITAのメガネ、サングラスは東京銀座のトリプルまでどうぞ。在庫90点以上と充実しております。