フタバフルーツパーラー銀座本店|パフェとフルーツいっぱい /the 371th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」371日目、本日はフルーツパーラーです。銀座6丁目の商業施設ギンザシックス6階にオープンした「フタバフルーツパーラー銀座本店」にお伺いしました。

70席の開放的な店内。「フタバフルーツ」は中野区で75年以上続く果実店だそうです。

フルーツを使ったパフェ、フレンチトースト、サラダ以外にオムライス、カレー、グラタンなどの洋食メニューも色々ございます。

目玉の1つが多種多様の綺麗なフルーツウォーター +¥200。

セルフではありますが、飲み放題です。パフェ中心に色々お願いしてみました。

・赤肉メロン&チェリーのパフェ ¥1,700(w/o tax)

季節限定のフルーツパフェ。上にはアメリカンチェリー4粒と見るからに甘そうな赤肉メロン、実際にメロンは激しく甘くて果汁たっぷりの幸せ味。メロンって美味しいですね。

上から見るとグルグルで目が回る盛り付けも楽しい。

豆乳ソフトクリーム、パリパリのグラノーラ、カットチェリー、チェリーソース、中盤に入ったほろ苦いコーヒーゼリーが良いアクセントになっています。甘み、酸味、苦味のバランス良い美味しいパフェでした。

・ミックスフルーツサンド ¥1,100(w/o tax)

メロン、イチゴ、バナナ、オレンジ、マンゴーなどが入ったシンプルフルーツサンド。特徴は豆乳を使ったクリームでしょうか。酸味というか塩気が強く驚きましたが、慣れると美味しいです。

・バナナチョコレートモカ ヴァローナチョコレートソース添え ¥1,500(w/o tax)

王道のチョコバナナ。楽しみにチョコレートソースを掛けてみると、トロ〜リではなくボタッと落ちましたが、それでも美味しくないはずはありません。

上はソフトクリーム、バナナいっぱい、丸いチョコクッキー。

中にも多分同じチョコソースが入っているのでかなり濃厚。下にはチョコスポンジとコーヒーゼリー、何故かフレッシュなグレープフルーツが1かけ。お味的には非常にスタンダードで美味しくいただきました。

ラストオーダーが22時と夜遅くまで営業されているので、いつでもパフェがいただける安心感がありますね。合言葉は「ナイスパーラー」。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「フタバフルーツパーラー銀座本店」について詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

・抹茶と栗のパフェ あんみつ仕立て ¥1,500(w/o tax)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です