カンティーナ・シチリアーナさん-シチリア!シチリア!/the 91th day

こんにちは、トリプルです。

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、91日目です。

本日はイタリアン、当店のすぐ近くに6月オープンの“カンティーナ・シチリアーナ”さんにお伺いいたしました。
ピンクのビル
場所は銀座6丁目、泰明小学校付近の露地にございます。ピンク色のビルなので、目立ちます。

ランチは¥1,200からございますが、本日はB pranzo ¥2,200をオーダーいたしました。

前菜”鶏ムネ肉、オムレツ、メカジキ”
 カラフルなお皿に盛りつけられています
お皿が可愛いと料理も美味しく見えますね。

パスタ”シラスとフレッシュトマトのスパゲッティ”
やや太めのスパゲッティ
やや太めのスパゲッティでした。あまり見えませんが、中にシラスが沢山入っています。そして特徴的なのが上にかかっているモーリカという粉。

モリーカ=粗挽きパン粉、アーモンド、ガーリックを炒ったもの。
茶色い粉
こちらを好みに合わせてで掛けて食べます。香りが香ばしく食欲増進効果有り。食感も楽しめます。パン粉を使った料理はシチリア名物だそうです。

メイン”牛スジの赤ワイン煮込み”
牛スジの赤ワイン煮込み
定番料理。柔らかく臭みも油感もほとんど無い牛スジ。さっぱりとしており、後味も良いようです。

デザート”ブラッドオレンジのシャーベット、ガトーショコラ”
白いお皿にのったデザート
シチリア名産のブラッドオレンジ。普通のオレンジにはないアントシアニンが含まれるため目にも良い、ような気がします。爽快です。

最後はコーヒーで。
ハートが描かれたコーヒーカップ
最後まで器がお洒落でした。

職場の近くにこういったカジュアルなイタリアンが出来たのは嬉しいことです。美味しいシチリア料理。ごちそうさまでした。

シックな雰囲気のカウンター
1階、2階、3階があり大容量。カウンター席もございます。シチリア産のワインも200種類以上揃えているそうです。ワイン好きの方はきっと平静ではいられませんね。

カンティーナ・シチリアーナさんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。銀座4丁目、松屋さんの近くにもあるようです。

場所はコチラ

大きな地図で見る

シチリアの旗。メデューサに麦、3本足。ちょっと奇妙です。
シチリアの旗


梅林さん-老舗とんかつ屋の自力/the 90th day

こんにちは、トリプルです。

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、90日目です。

本日は、たまに無性にたべたくなるトンカツです。昭和2年創業の老舗”梅林”さんにお伺いしました。場所は銀座7丁目、中央通り近くです。
堂々とした佇まいの入口
中濃ソース(とんかつソース)、ヒレカツサンドなどを考案した、とんかつ界の重鎮です。

本日は”ヒレカツ定食” ¥2,600を注文いたしました。
大きいヒレカツが4つ
ご飯、赤みそ椀、新香付きでございます。

綺麗なキツネ色。
ヒレカツのアップ写真
そして5cmはあろうかという厚み。存在感あります。

衣は歯ごたえ良くサクサクで、お肉は厚いですがナチュラルで柔らかくジューシーです。美味しいですほのかな甘味も感じられ、ソースを付けなくても全然食べられます。

揚げ油は綿実油(めんじつゆ)を100%使用しているため、後味も気持ちがいい。キャベツも細くシャキシャキしており、良いです。ごちそうさまでした。

食べ終わり、ふと回りを見るとかつ丼を食べている人、そしてスペシャルかつ丼とやらを注文する人が多い。気になります。

という訳で後日お伺いいたしました。

“黒豚スペシャルかつ丼” ¥2,250
目玉焼きが乗ったかつ丼
上に目玉焼きが鎮座し、肉質が良いのがスペシャル。そして、さらに上が黒豚スペシャル。

目玉を割ると黄身がトロリ。美味しそうです!
目玉焼きを割ると黄身が流れ出します
きっちりと引き締まった肉質、少ない脂身、米の固さなど、とても優秀です。量は多めですが、全然食べられ、やはり後味は良い。人気があるのも納得です。美味しいかつ丼、ごちそうさまでした。

広々とした店内は、カウンターメインですが、テーブル席もございます。
bai4

梅林さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

場所はコチラです。

大きな地図で見る

お立ちより際は是非トリプル銀座に遊びに寄って下さいませ。
五代目一龍斎貞丈師から贈られた色紙に描かれた珍豚美人


ダルマ サーガラさん-徹頭徹尾満足感/the 89th day

こんにちは、トリプルです。

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ“銀座6丁目美食日記”、89日目です。

本日は(も)、カレーです。今月で10周年という、南インド料理の名店“ダルマサーガラ”さんにお伺いしました。

場所は銀座4丁目、東銀座。ギンザエイトビル2階です。
茶色いビル、インドの旗
インド国旗が目印です。

店内カウンターからの眺め。
首都高速、松竹スクエアのある風景
目の前は首都高速、向こう側のビルは松竹スクエアです。

ダルマサーガラ ミールス ¥1,700をオーダーいたしました。カレー2種付きでボリューム満点
大きな器でカレー2種、チキンフライ、プーリー(揚げパン)、パパド(揚げせんべい)、ラッサム(スープ)、インゲンのポリヤル、サラダ、ライス。このボリューム感は素敵です。

サイドディッシュの“チキンフライ”
チキンフライ
スパイスが利いていますが、そう辛くなく箸休めにも最適です。サイドディッシュは4品の中から1品選択します。

左)ハイダラバディ チキンカレー 右)キーマカレー
銀の丸い器にカレー2種類
キーマカレーの肉もチキンでした。セレクトミス!

と思いきや、これが美味しい。上品なカルダモンの香り。食べるほどに身に沁みる旨辛さ。そして何だかチキンが甘く感じられて優しいです。ハイダラバディはヨーグルトを使っています。キーマよりは辛さ控えめで円いお味。こちらも美味しいです。プーリーとご飯が進みます。

ご飯大盛りは無料が嬉しいです。別のお皿で提供されます。
銀の皿に盛り付け

食べ過ぎました。ちなみに酸味とパクチー感たっぷりのラッサム、ポリヤルもかなり美味しいです。徹頭徹尾満足感のあるミールス、ごちそうさまでした。

最後はコーヒーで。辛いカレー後のコーヒーは最高です。
白いカップ&ソーサーに入ったコーヒー

ダルマサーガラさんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

カレー薫る服と手になってしまったので、次回は仕事中をさけ、夜にお伺いして、ドーサが食べたいと思います。

場所はコチラです。

大きな地図で見る

お立ちよりの際は是非トリプルにも遊びに寄って下さいませ。

禅を組んだ仏像の写真 


鮨 いつきさん-カウンターでリーズナブルに頂く/the 88th day

こんにちは、トリプルです。

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ”銀座6丁目美食日記”、88日目です。

本日は、久しぶりのお寿司。銀座6丁目、昭和通り近くにある”鮨 いつき”さんにお伺いしました。

こちらの長山ビル2階でございます。
ベージュのビル、1階は居酒屋
     

ランチはにぎり¥1050円、上にぎり¥1,260、特上にぎり¥2,100の3種類。同価格設定のちらし寿司もございます。

本日は、特上にぎりを注文いたしました。

まずは、サラダ。魚の南蛮漬け入りです。
小さい器に入った南蛮漬け入りサラダ

“あら汁”
木のお椀に入ったあら汁
ホッとする温かさ。美味しいです。

“特上にぎり” ¥2,100
細長い皿の上の見た目にも鮮やかなお寿司

中トロ、コハダ、マグロ赤身、ミル貝?、コハダ、甘エビ、アジ、イカ、ウニ、イクラ、卵、鉄火巻き。

10貫+巻き物。なかなかに豪華な内容です。鮮度も良く、納得できるクオリティーです。ただ、回りのお客様はほとんどが上にぎりを注文していらっしゃいました。気になります。

ということで、後日お伺いいたしました。

“上にぎり” ¥1,260
黒い長方形の皿の上のボリューム満点のお寿司

マグロ赤身2、カツオ、サーモン、アジ、イカ、海老、卵、エビ、サワラ、いくら、ネギトロ、明太子、カッパ(以下巻き)、沢庵、かんぴょう、鉄火。

13貫+巻き物。このボリュームは魅力的。皆様が頼まれるのも納得。満足です。ごちそうさまでした。

目の前で職人の方に握って頂けるカウンタースタイル、緊張させない優しく親しみのある接客なども含め、コストパフォーマンスは素晴しいですね。4人座れるテーブルも2卓ございます。

なお、ネタの名前は間違っているかもしれません。お気づきになりましたら、ご指摘頂けると幸いです。

また、11月からランチは金土日のみの営業になるそうです。お気をつけ下さい。

場所はコチラです。

大きな地図で見る

お近くへお立ちよりの際は是非トリプルにも遊びに寄って下さいませ。
エンジの店名入りの旗のアップ写真