新広東菜 嘉禅|甜品も美味な中華料理店がオープン/the 315th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」315日目です。本日は銀座6丁目、外堀通り沿い、トリプル銀座のすぐ近くに6月20日にオープンした広東料理店「新広東菜 嘉禅」さんにランチ訪問しました。

落ち着いた雰囲気の店内で存在感を放つのは「雅量深遠」の書。日々そういう気持ちで暮らしたいものです。。。

奥に個室と1日1組限定というカウンター4席のシェフズテーブルがございます。拝見させていただきましたが、シェフズテーブルは厨房の真ん前の異空間で、かなりの臨場感を味わえそうですね。

平日ランチは¥1,200からありますが、本日は・ふかひれと点心のランチセット ¥1,500(w/o tax)をお願いしました。

サービスのお茶は・鉄観音茶

美味しいので沢山飲んでしまいます。

・海老蒸し餃子、XO醬焼売

海老がプリッとしていてなかなか。

・シェフ特製根野菜の薬膳スープ

10種類以上の生薬、香辛料、スペアリブなどのスープは、かなりあっさりとしたお味。 トウモロコシが入っているのが良いです。

・シェフのスペシャリテ ふかひれの濃厚煮込み

白飯、ザーサイ付き。ご飯にかけたくなる料理です。中には煮込んだ白菜もたっぷり。 名前の通り大変濃厚ですが、クドさはありません。 量が多いため途中で飽きてくるので、黒酢を入れて味変するとまた美味しく食べ進められました。薬膳スープとの相乗効果か、汗がタラタラと。

・杏仁豆腐

香りも良く美味。真っ当な杏仁豆腐で、暑い時期に最適です。 オープンした間もないですが、平日ランチタイムはけっこうな賑わい。サービスの方はベテランのようで説明も丁寧で安心できました。 またチャーハンをいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

そんな訳で後日チャーハンをいただきにお伺い。土日・祝日も15時半までランチ営業しており助かります。

チャーハンはチャーシュー、タラバ蟹、トリュフの3種類ありましたが、本日は一番手頃な・香港チャーシューとアスパラの五目チャーハン ¥1,400(w/o tax)をお願いしました。

卵、ネギ、食感の良いアスパラ、エビや貝柱も入っており具材が豪華な五目です。


香港チャーシューはハチミツを付けて焼いているので、ほのかな甘みと香ばしさを感じられます。 素材の味のせいか、しっかりとした味付け、パラっと上々の仕上がりで美味しくいただきました。

ランチタイムは単品オーダーでも点心2品付き、前回同様・海老蒸し餃子、XO醬焼売でした。 せっかくなのでデザートもお願いいたしました。

・楊貴妃がこよなく愛した燕の巣入り杏仁風味の桃の冷たいスープ ¥900

杏仁豆腐もでしたが、こちらのお店、デザートが素敵です。 桃スープ、燕の巣、フルーツ(モモ、ラズベリー、ブルーベリー、マスカット)が別々に提供。


フルーツに燕の巣を乗せ、スープをかけていただきます。それだけで食べてみると僅かに甘い燕の巣、スープをかけていただくとシャキシャキした食感で美味!杏仁の香りが良く、しつこくない甘さで、フルーツとも良く調和していました。美容効果も高い燕の巣、楊貴妃に愛されるのもわかりますね。楊貴妃気分も含めて、満足感の高いデザートでした。

さらにデザートと良く合いますとサービスで出していただいた・桃と林檎の烏龍茶

華やかな香りが素晴らしく、大変美味しいお茶でまたまた沢山飲んでしまいました。ディナー時、食後に提供されているお茶だそうです。今回も落ち着いたサービスが気持ち良く、良いランチタイムを過ごせました。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「新広東菜 嘉禅」さんについて詳しくはウェブサイトをご覧下さいませ。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です