イゾリーナ|アットホーム イタリアン/the 12th day

こんにちは、トリプルです。

“銀座6丁目美食日記”、12日目です。

本日はイタリア料理、”ISOLINA-イゾリーナ”さんに行ってきました。

“DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS”の正面、

ラペビルの2階にございます。

右の黒い扉から階段か、左の入り口からエレベータで上がります。

アットホームな、何故か懐かしい雰囲気の店内。

インテリアに統一感があり、非常に落ち着きます。

20人が入れる大きめの個室も奥にありましたので、ちょっとしたパーティにも最適。

前菜、パスタorピザ、デザート、カフェのBランチをオーダーしました。

まず、前菜。

左から、真鯛のカルパッチョ、白レバー、春キャベツと桜エビのサラダ、キノコのマリネ。

白レバーというのは始めて食べました。

鶏の肝臓のようですが、レバー臭さがなく良い感じ。白レバー、なかなか珍しいらしいみたいです。

サラダも、カルパッチョも鮮度が良く、美味。

“仔牛とキャベツのラグーパスタ”

肉や野菜の旨味が心地良いラグーソースと、”ビーゴリ”という自家製パスタの絡みが抜群です。

30代の胃袋に優しい、あっさりとしたお味も嬉しい。

ビーゴリとは、北イタリアのヴェネト地方とマントヴァの伝統的なパスタみたいです。

普通のパスタより麺が太く、モチモチッとした食感。

美味しいですよ。

“アールグレイのパンナコッタ バラのグラニータ添え”

口当たりの良いツルツルしたパンナコッタと、ほんのりバラの香りのシャリシャリの

グラニータ(シャーベット)の食感のコントラストが楽しめます。

見た目にも、とても涼しげです。

こちらに食後のカフェで終了。

お店の雰囲気同様、優しいお味の美味しいお料理でした。ごちそうさまでした!

ピザは、ナポリから取り寄せたという石釜で焼いてくれます。

石釜、中に入ると落ち着けそうな、可愛い見た目です。

ピザも美味しいそう。ぜひ次回に。

店内、料理、スタッフの方々。トータルで温かみのあるイタリア料理屋さんでした。

石釜ピザ、生パスタが食べたくなったら、”ISOLINA-イゾリーナ”さんへどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です