カフェ アラティエンヌ|待ち合わせにも最適な明るいカフェ/the 608h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」608日目、本日は「カフェ アラティエンヌ」にお伺いしました。

場所は日比谷、みゆき通り沿い、日生劇場が入っている「日本生命日比谷ビル」の1階。ソフトクリームのオブジェが親しみを感じさせます。
カフェ アラティエンヌ
蔵前日生劇場、宝塚劇場、シアタークリエなどの劇場、映画館のすぐ近くなので待ち合わせにも便利です。

大きい窓で明るく、みゆき通り、日比谷通りが見渡せ気持ちの良い店内。
カフェ アラティエンヌ
10時30分から営業しているので、遅めの朝ごはん、早めのランチにも最適です。10時30分からオーダーできるランチメニューは週替わりのパスタ、キッシュ、オープンサンドなど。

全てのメニューに・サラダ、ドリンクが付きます。
サラダ
量はそれほど多くありませんが、鮮度が良く瑞々しい野菜が美味。。

・グリルチキンとモッツァレラチーズのジェノベーゼパスタ ¥1,300
グリルチキンとモッツァレラチーズのジェノベーゼパスタ
トマト、ナスなど野菜も入った見た目も綺麗なパスタ。バジルの香り、チーズの主張がそれほど強くなく爽やかな味わいで美味。

・旬野菜入り特製カレーライス ¥1,300
旬野菜入り特製カレーライス
別の日にいただいた和牛のスジ肉を使ったカレーライス、こちらも野菜が沢山入っているのが嬉しいです。お味はパスタと同じ方向性で優しいお味、劇場が多いこともあり、女性客に合わせているのかもしれません。

最後はセットの・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。
コーヒー
また店頭で自家製のパンや焼き菓子も販売しており、テイクアウトも可能です。

・チョコマフィン ¥200
チョコマフィン
サイズ大きめですが、甘さ控えめ、とてもエアリーな質感なので、あっという間に完食、罪悪感も少なめでした。また限定5食の自家製和牛ローストビーフのワンプレートランチもいただきにお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした!

「カフェ アラティエンヌ」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

アジュール ステーキ&キュイジーヌ|ステーキハウスの生パスタランチ/the 600h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」600日目、本日はステーキ店、2022年3月1日にオープンした「アジュール ステーキ&キュイジーヌ」にお伺いしました。

場所は銀座5丁目、木挽町通り沿い、「ゆで太郎 銀座5丁目店」が入っているビルの2階。

入って右側がカウンター席、左側がテーブル席、シンプルですが落ち着いた程よく上質感のある雰囲気です。

ランチメニューは事前要予約のランチコース、ステーキランチ、パスタランチの3種類、本日は・パスタランチ ¥1,400をお願いしました。

・自家製ベーコンのシーザーサラダ

シーザーサラダの伝統に比較的忠実に作られているのが好感触、食感の良いロメインレタスに力強いベーコンが合い、ドレッシングも美味。

・バゲット

お代わり無料、パスタソースに付けて食べるのに丁度良い。

パスタ・カレッティエラ(サルシッチャ、ボロネーゼも選択可)。

浅草開化楼の低加水パスタフレスカ「トンナレッリ」を使用したフィレンツェの名物パスタは、アラビアータとほぼ同じ味わい。ちゃんとトマトの味のするトマトソースを唐辛子が引き締めるシンプルながらも丁寧な仕上げ、主張の強い生パスタとの相性も良く美味。

せっかくなので・デザート、ドリンクセット ¥550(5種から選択可) もいただきました。

・バスク風チーズケーキ、はちみつアイス添え、生コーヒー

チーズ強めで好みのお味、優しいアイスとのバランスも良いです。生コーヒーとは生豆と焙煎豆をブレンドした苦味の少ないコーヒーだそう。香りも良く美味しいコーヒーです。

別の日に・ステーキランチ ¥2,200もいただきました。パスタランチと同じシーザーサラダ付き。

・燻製ステーキランチ180g

アンガス牛のロースを使用、食感は強めですが、旨味もしっかり感じられる火入れ。添えられた粒マスタード、グリーンピースと一緒に食べても良い具合。

・牛脂を使ったバターライス

バターライスも美味しく、ステーキとの相性抜群。久しぶりのステーキ大変美味しくいただきました。

・レモンタルト、バナナアイス添え

今日のデザートはステーキの後にぴったりの爽やかレモンタルトでした。

料理が美味しいのに加えてサービスも素敵なレストラン。当初お手頃ランチは3月末とのことでしたが、好評のため延長中、もしかすると4月で終了する可能性もございますので気になる方はお早めに。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「アジュール ステーキ&キュイジーヌ」について詳しくはレストラン予約サイト一休をご覧くださいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

イータリー銀座店|イタリアの食文化を満喫できるイタリアン/the 564th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」564日目、本日は2021年8月25日にギンザシックス6階にオープンした「イータリー銀座店」にお伺いしました。

「イータリー」といえば様々なイタリア食材を扱うマーケットのイメージですが、こちらはそれに加えて3種類のレストランを併設しています。
イータリー銀座店
イタリアの食文化を色々な角度から楽しめる施設となりました。

まずはカジュアルなイタリアン「ラ パスタ エ ラ ピッツァ/LA PASTA e LA PIZZA」でピザをいただきました。こちらはランチメニュー、コースはなくアラカルトでの注文です。

・ブッラータ ¥2,680
ブッラータ
こちらの名物ピザとのこと。バジル、チェリートマト、中心に乗った巨大なブッラータは群馬県カワバチーズのもの。オリーブオイルがたっぷりかかっています。ナイフを入れると生クリームと細かく割いたモッツァレラ、ミルキーで爽快感のあるお味でとても美味しい。生地はモチモチとサクサクの中間くらい。チーズとオリーブオイルの美味しさで食べるピザとの印象です。

続いては店内奥にあるグリルレストラン「ラ グリーリア/LA GRIGLIA」。
ラ グリーリア/LA GRIGLIA
こちらではアラカルトに加え、ランチコースも楽しめます。一番リーズナブルな・パスタフレスカコース(ランチ限定)¥3,900 をお願いしました。

・前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ
トリュフ風味のクロケッタ、ゴルゴンゾーラクレーマのクロスティーニ、パルマ産生ハム、カプレーゼ、ミニバーニャカウダ。どれも手作り感はあまり感じませんが、普通に美味しい。メインのパスタは11種から選択可能。

・プジアーテ アッラ トラパネーゼ
プジアーテ アッラ トラパネーゼ
トマト、バジル、アーモンド、ニンニクを使ったシチリア島西部の名物パスタだそうです。棒にパスタを巻きつけて作る面白い形状のパスタ。ボリュームがもう少し欲しいところですが、香りの良い濃厚なソースがとてもよく絡んで美味しいです。

・ブルーベリーのティラミス
ブルーベリーのティラミス
美味しいデザートとイタリアのコーヒーブランド「ヴェルニャーノ」のコーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。

最後は入り口付近にある「グラン カフェ ヴェルニャーノ/Gran Caffè Vergnano 1882」、こちらではイタリアンスイーツやジェラートをいただけます。

・ピスタチオのズコット ¥880
ピスタチオのズコット
セミフレッドタイプでないズコットは、外側がピスタチオクリーム、スポンジ、中はリコッタチーズと生クリーム、砕いたアーモンドも入っていてピーナッツクリームを思わせる濃厚さ、ペーストのピスタチオもかなり存在感がありますので、バランスは良い、とても重厚なデザートでしたが、けっこう好みのお味でした。

・マリトッツォ ビターチョコラート ¥480、アメリカーノ ヴェルニャーノ ¥400
マリトッツォ ビターチョコラート
最近何かと話題のマリトッツォ。カカオ70%のチョコレートを使用していますが、これだけクリームが入っているとかなり甘い。可愛い見た目がよいですね。

デパートに入っているということもあり、価格はやや高めですが、選択肢が多く、様々なシーで利用できるのが楽しく、チーズなど美味しかった食材は購入できるというのも嬉しいです。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした。

「イータリー銀座店」について詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

ギンザ タッポ|再び銀座へ帰ってきたイタリアン/the 554th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」554日目、本日はイタリアン「ギンザ タッポ」にお伺いしました。

場所は銀座8丁目、見番通り沿い、「Y.A.D. GINZA8ビル」の6階。エレベーターは路地の中程にあります。
ギンザ タッポ
以前は銀座コリドー通りにあり、その後、新橋へ移転しましたが、2021年6月、再び銀座へ帰ってきたイタリアンです。

小ぢんまりとした店内は入って右側がカウンター3席、左側がテーブル席。 現在ランチはパスタ2種、リゾットの3種類で全て¥1,200、サラダ付き。

・彩り野菜の盛り盛りサラダプレート
彩り野菜の盛り盛りサラダプレート
コールスロー、キャロットラぺ、コーンサラダ、グリーンサラダなど7種類のサラダ盛り合わせ。彩りも綺麗で1つ1つがちゃんと作られておりとても素敵。体にも嬉しく、目にも美味しい一皿です。

パスタはミートソースと迷いましたが・自家製ベーコンのスパゲッティ カルボナーラを選択
自家製ベーコンのスパゲッティ カルボナーラ
チーズを削って出来上がり。カルボナーラは重たすぎる場合がけっこうあるのですが、こちらは軽やか、チーズ、卵、ベーコンのバランスもばっちり、とても美味しいパスタです。

別の日にいただいたリゾットは・シラスとズッキーニのリゾット
シラスとズッキーニのリゾット
パスタ同様、クリーム系ですが、綺麗なお味。ズッキーニの食感とほんのり香るシラスがとても良いです。

また夜にも利用してみたいレストランですが、7月12日からの緊急事態宣言下では夜は休業予定、ランチは営業するようです。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

「ギンザ タッポ」について詳しくはインスタグラムをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。