CCC チーズチーズカフェ 日比谷|チーズが主役のパスタとハンバーグ/the 605h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」605日目、本日はチーズ料理専門店「CCC チーズチーズカフェ 日比谷」にお伺いしました。

場所は有楽町、JR高架沿いにある「オーキッドスクエアビル」の8階です。

1階は、仙台牛タン食べ放題で有名な「一心たん助」が入っているビルです。

所々にチーズのオブジェが飾られた温かみのある店内、BGMはディズニーです。

主なランチメニューはぞれぞれ5種類から選べるパスタとチーズハンバーグ、どちらも¥1,300、グラスワイン、グラスビールが¥200というのも嬉しい価格設定です。

・サラダ

粒マスタードが入った辛味のあるドレッシング。

・チーズまみれの濃厚カルボナーラ

数種類のチーズをブレンドとしたソースを使用した、チーズが主役のパスタ、名前の通りチーズ味が非常に強め、量はそれほど多くないのがちょうど良い。ちなみに追加料金で大盛り、チーズ増しも可能です。

・バゲット

パスタにはバケット、ハンバーグにはライス付き。カルボナーラのチーズソースを付けて美味しくいただけます。

キノコバターのチーズハンバーグ

キノコの下にチーズがたっぷりかかったハンバーグ。ハンバーグ自体はベーシックなお味ですが、チーズとの相性は間違いありません。野菜にもお肉にも、チーズを付ければ何でも美味しさがアップする気がいたします。

・チーズ×チーズ×チーズ

トムとジェリーに出てくるチーズのような見た目のレアチーズケーキは、クリームチーズ、マスカルポーネ、リコッタチーズの3種類のチーズを使用。酸味もしっかりあり、柔らか食感で、爽やかにいただけるケーキでした。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「CCC チーズチーズカフェ 日比谷」について詳しくはウェブサイトをご覧くださいませ。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

ザ・ゲートホテル東京 アンカー トーキョー|雰囲気の良いホテル内ビストロ/the 594h day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」594日目、本日は何かと便利なホテル内レストラン「アンカー トーキョー」にお伺いしました。

場所は晴海通り沿い「有楽町ヒューリックスクエア」、上が「ザ・ゲートホテル東京」というホテルになっており、そのエントランスフロアである4階にレストランがあります。
ザ・ゲートホテル東京 アンカー トーキョー
席数100席以上と広々、ホテルらしい落ち着いた店内、テラス席もあるので、これからの時期は気持ちが良さそうです。ランチは基本的にコース料理のみ、¥2,530からありますが、本日は・シェフズランチ ¥3,850 をお願いしました。

・魚介のタルタル、サラダ仕立て
魚介のタルタル、サラダ仕立て
見た目も華やかな料理から。白身魚、海老などで仕上げたタルタル風、上に乗ったイクラ、黒オリーブの塩気が良いアクセントになっており、野菜もたっぷり乗っているのが嬉しいです。

・パン、オリーブオイル
パン、オリーブオイル
ふわふわのパンはお代わり無料。

・春野菜のポトフ
春野菜のポトフ
具材は菜の花、豚肉、キャベツ、大根、ニンジン、玉ねぎなど。具材はもとより優しく滋味深いスープが美味しい。

・ 牛フィレ肉のグラタン、シャルルマーニュ風(魚料理も選択可)
牛フィレ肉のグラタン、シャルルマーニュ風
シャルルマーニュ風とは、卵黄とバターを使ったソースベアルネーズとデュクセル(キノコなどを使ったペースと)を合わせて上から火を入れたもの。こちらは簡易版でしょうか、甘酸っぱいソースと合わせて。柔らかく仕上げられたフィレ肉は旨味もしっかり感じられます。間違いなく美味しい組み合わせ。

・ベリーとショコラのタルト、イチゴとマスカルポーネのアイス
ベリーとショコラのタルト
春を感じる色合いのデザート、さっくりしっとり仕上げられたタルト、爽やかなアイスも美味しいです。

最後はコーヒーをいただき、快適な店内でゆっくりさせていただきました。
コーヒー
ホテル内レストランだけにサービスも丁寧で上質、バーカウンターもあるので、色々な利用ができそうです。またお伺いさせていただきます。ごちそうさまでした!

「ザ・ゲートホテル東京 アンカー トーキョー」について、詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。