ナイトクラス オブ バナナジュース|四六時中バナナ/the 325th day

銀座の美味しい飲食店を巡るグルメブログ「銀座6丁目美食日記」325日目です。本日はバナナジュースです。銀座3丁目、東銀座にあるバナナジュース専門店、その名も「バナナジュース」さん。

お昼ごろからバナナが無くなるまで(大体3時ごろ終了)の営業で、絶えず行列ができている人気店(写真は開店前です)。完熟バナナのみ使用するため、バナナが完熟していない日は休業になるというこだわり振りです。

ベースの牛乳を豆乳に変えられたり、チョコやきな粉をトッピングしたりアレンジ多数。健康的で美味しいのはもちろん、色々な味があるので何度も通ってしまうのも納得です。

今日いただいたのは・大葉バナナジュース ¥260

子供の時に好きだったマックシェイクを思い出すトロリ感。ジュースが冷えているのは冷凍バナナを使っているからだとか。バナナのまったりとした自然な甘みが心地よいです。 大葉が入っていることによる変なクセはなく、良いアクセントに。美味!

当店からはちょっと距離のある「バナナジュース」ですが、なんとすぐ近くに夜間部こと「ナイトクラス オブ バナナジュース」がオープンしました!

場所は銀座6丁目、泰明通り沿い、泰明ビル本館の地下1階。

お店はおおよそ21時頃からゆる〜く営業しています。

恐る恐る階段を降りてみると明るいグリーンのポップな看板と「B110」号室のドアー。店内もオレンジがアクセントとなっており明るくお洒落な雰囲気。

右側にバーカウンター、左側にはベンチ、奥にはパントンのハートコーンチェアが置かれています。 BGMはデヴィッド・ボウイ。バナナとデヴィッド・ボウイの織りなすユニークな世界です。

本日は定番の・バナナミルク ¥800をオーダー。

バナナリキュールとミルクのシンプルカクテル。お酒っぽい感じはなく、ジュースのようです。 夜ご飯を食べた後だっとので、デザートカクテルっぽくて美味しいです。

その他色々なバナナカクテルも用意されており、興味深いですね。 ちなみにバナナジュースも飲めますが、夜間は東銀座よりお値段がお高めの¥500となっています。 チャージ料金はかならないので、食後にサクッと一杯飲むのにも良さそうです。

そしてロックなマスターから新情報をゲット。 なんと9月は水曜日の昼に東銀座と同じバナナジュースを提供されるとのこと。東銀座はちょっと遠いので、これは有難い!

早速、お伺いして本日は・チョコバナナ ¥260をオーダー。

初日(13日でした)ですので空いており、すぐに出来上がり。 完熟バナナの甘さにチョコの甘みが加わり美味しいデザートのよう。 腹持ちも良いので間食にも最適です。 こちらは椅子もあるので、店内でゆっくり美味しいバナナジュースを味わえるのも良いですね。

調子が良ければ東・西銀座、両方でバナナジュースを提供することになると思われるので、通わなければ!営業しているかどうかはビル入口のバナナを目印に。

また今週9月20日にお伺いいたします。ごちそうさまでした!

詳しい情報は「バナナジュース」さんのTwitterをチェックです。

お立ち寄りの際は是非トリプル銀座にも遊びに寄ってくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です